5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほのぼの板でも一行リレー小説を作ろう 第三話

1 :ほんわか名無しさん:04/02/27 16:58
それでは第三話、行ってみよー!

2 :ほんわか名無しさん:04/02/27 16:59
ある暖かな春の日。

3 :ほんわか名無しさん:04/02/27 16:59
男の人に興味があるってことカナー?

4 :ほんわか名無しさん:04/02/27 17:00
突然現れた見知らぬ女が話しかけてきた。

5 :ほんわか名無しさん:04/02/27 17:01
「ウホッ! いい男・・・やらないか?」

6 :ほんわか名無しさん:04/02/27 17:05
髪はボサボサ、ドレスはボロボロ、素足に右足は踵の折れたパンプス、左足はベルトの切れたサンダルを履いた小雪は南瓜とネズミを見て呟いた。

7 :ほんわか名無しさん:04/02/27 17:15
トリビアを聞きながらをラジカセにかけて まんこに指を

8 :ほんわか名無しさん:04/02/27 17:16
突き刺した。血が飛び散り、女は悲鳴をあげる。

9 :ほんわか名無しさん:04/02/27 17:17
ぎゃあああああああああああああああ

10 :ほんわか名無しさん:04/02/27 17:18
小雪「こんな格好では、舞踏会には行けないわ・・・あっ、米倉魔女様。」

11 :ほんわか名無しさん:04/02/27 17:19
「Shall I Kill you?」ビルの屋上から飛び降りてきたサラリーマン風の男がそう言ったが、女がそれを見たときには彼は肉の塊と化していた。

12 :ほんわか名無しさん:04/02/27 17:24
流石は米倉魔女。こうなったら、小雪に魔法をかけてあげなさい。

13 :ほんわか名無しさん:04/02/27 17:27
魔法を浴びた小雪は更に凶暴化。彼女を直すには医学の力が必要だ。米倉魔女は伝説の医師・財前を捜す旅に出る。

14 :ほんわか名無しさん:04/02/27 17:34
上戸彩パンダ、ウイッキーさんが仲間になった。小雪はハロに変えられた。

15 :ほんわか名無しさん:04/02/27 18:07
「あっ!パート2に続きまた小雪さんが出てる!」小雪のファンになったえなりが呟いた。

16 :ほんわか名無しさん:04/02/27 18:12
それを影で聞いていた勝俣が近づき、そっと耳打ちした。

17 :ほんわか名無しさん:04/02/27 18:14
「かすみさんは、便所下駄が好き。」

18 :ほんわか名無しさん:04/02/27 18:17
「でも便所下駄を履いてラーメンを作ることは許されないんだよ・・・」

19 :ほんわか名無しさん:04/02/27 18:27
鎌田リョウスケは言った。

20 :ほんわか名無しさん:04/02/27 18:44
その頃小雪好きのえなりはスマップの木村とのメンバー交代の最終調整に入っていた。

21 :ほんわか名無しさん:04/02/27 18:45
大方の女性は諸手を上げての歓迎ムードで盛り上がっている

22 :ほんわか名無しさん:04/02/27 19:10
そのニュースは、イスカンダルにいる後藤田夫妻にも伝わった。

23 :ほんわか名無しさん:04/02/27 20:14
あれから2345日。水野真紀はかの地で、へんてこ米ダンスをマスターして十段を認定されていた。

24 :ほんわか名無しさん:04/02/27 20:18
政治家の妻という身分があるにも関わらず米ダンスに傾倒し、いつしか米ダンスの本場「JAPAN」に行ってみたいと思う様になった

25 :ほんわか名無しさん:04/02/27 20:27
エキゾチック!

26 :ほんわか名無しさん:04/02/27 20:30
♪君達女の子(ごーごー)僕達男の子(ごーごー)

27 :ほんわか名無しさん:04/02/27 20:31
突然歌いだす観衆、そのとき!

28 :ほんわか名無しさん:04/02/27 20:32
その頃、三遊亭楽太郎は

29 :ほんわか名無しさん:04/02/27 20:38
米米クラブ追加メンバーオークションの会場にいた。

30 :ほんわか名無しさん:04/02/27 20:47
まわりを見渡すと、職にあぶれた古賀議員の姿もあった。

31 :ほんわか名無しさん:04/02/27 21:52
そんな古賀ちゃんに近づく坂ロ大臣

32 :ほんわか名無しさん:04/02/27 22:05
そしてそんな坂口大臣にちかづく坂本ちゃんの影がそこにはあったのだっ。

33 :ほんわか名無しさん:04/02/27 22:23
江頭、鶴瓶、なすびはすっぽんぽんで御堂筋を全力疾走していた。

34 :ほんわか名無しさん:04/02/27 22:26
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| http://bbs.2ch2.net/yamazaki/index2.html
|
| http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/4581/yama.html
| http://www.kcc.zaq.ne.jp/sho/swf/vs.html
| http://f2.aaacafe.ne.jp/~eagle/flash/yama.htm
| http://f2.aaacafe.ne.jp/~eagle/flash/yama_2.htm
| http://whoisthis.hp.infoseek.co.jp/flash/yamazaki.html
|
| http://kanazawa.cool.ne.jp/kolorz/game/yamazaki.html
| http://comet76.at.infoseek.co.jp/game/yamazaki.htm
| 
| http://makimo.to/2ch/aa_aastory/1043/1043728032.html
| http://makimo.to/2ch/aa_kao/1045/1045472400.html
\____  ______________________
     ∨
 / /\ /\  \
│           │
│           │
│           │
 \          /

35 :ほんわか名無しさん:04/02/27 22:45
まあ麻原は私刑になったわけだが

36 :ほんわか名無しさん:04/02/27 22:58
空を飛べたライト兄弟並の人物であった。

37 :ほんわか名無しさん:04/02/27 22:58
そして物語は伝説へと・・

38 :ほんわか名無しさん:04/02/27 23:17
‥‥‥時は蘇我氏の栄華を極めた頃。世ね珍が曽我氏に立ち向かうために江頭に2:50というホーリー名前を与えた

39 :ほんわか名無しさん:04/02/27 23:39
蘇我氏は、高砂一族と組み、大和朝廷の乗っとりを企んでいた。

40 :ほんわか名無しさん:04/02/27 23:56
だが時刻は2:52。乗っとりは失敗したかのように思われた。

41 :ほんわか名無しさん:04/02/28 00:13
だが蘇我烏賊匂は既視感に囚われていたのであって実は時は2:49:49だったのだ。

42 :ほんわか名無しさん:04/02/28 00:20
そして0:00:11秒後、蘇我入鹿の腹部から江頭の声が聞こえた。どうやら登場場所を間違えたらしい。

43 :ほんわか名無しさん:04/02/28 00:24
歴史の教科書のどこにものってないが最新の研究で今では常識となった江頭の改新の始まりだ(大化の改新なんてでっち上げ)。

44 :ほんわか名無しさん:04/02/28 00:28
それより江頭一族の天下がはじまる。

45 :ほんわか名無しさん:04/02/28 01:08
うほほおいいい 、ごりごりげりげいりびびっちんぐ、ようこちゃんっ!!!

46 :ほんわか名無しさん:04/02/28 01:13
という本が置いてあった

47 :ほんわか名無しさん:04/02/28 01:18
江頭天皇はその本を手に取り自慰を開始した。だが何故か思う様に勃たない・・・

48 :ほんわか名無しさん:04/02/28 01:22
なぜなら江頭天皇は自慰がへただったのだ。

49 :ほんわか名無しさん:04/02/28 01:43
そこへエスパー伊藤親善大使を呼び、オナーニの仕方を教えてもらうことにした。

50 :ほんわか名無しさん:04/02/28 02:20
登場したエスパー伊藤親善大使は、おもむろにチンポの皮を剥き始め

51 :ほんわか名無しさん:04/02/28 02:49
バナナのように食べたのである。

52 :ほんわか名無しさん:04/02/28 02:53
江頭天皇も早速真似をしてみた所、局部に裂傷を負い不能になってしまった

53 :ほんわか名無しさん:04/02/28 02:53
それは、それはおいしそうにほうばった。

54 :ほんわか名無しさん:04/02/28 02:57
江頭には子供がまだいなかった。江頭「後継者争いで揉める前に養子が欲しい」・・・・養子に選ばれたのは、なんと

55 :ほんわか名無しさん:04/02/28 03:01
曹操

56 :ほんわか名無しさん:04/02/28 03:05
ではなく、

57 :ほんわか名無しさん:04/02/28 03:09
坂本ちゃんであった。

58 :ほんわか名無しさん:04/02/28 03:18
オプションとしてケイコ先生つき

59 :ほんわか名無しさん:04/02/28 03:36
江頭は坂本ちゃんだけを選んだ。

60 :ほんわか名無しさん:04/02/28 03:48
その決断が、江頭の、いや全人類の運命を左右することになる。

61 :ほんわか名無しさん:04/02/28 03:49
それがのちにいう、坂本の上の田村マラ大将軍、であった

62 :ほんわか名無しさん:04/02/28 06:00
日頃、江頭は坂本ちゃんを水槽で泳がせ鑑賞していた。というのも

63 :ほんわか名無しさん:04/02/28 06:43
死んだアンゴルモアの大王こと河上和雄からの遺言だったからだ。

64 :ほんわか名無しさん:04/02/28 08:20
「好きか嫌いかは泳がせて判断しろ」と。

65 :ほんわか名無しさん:04/02/28 10:48
その頃、関東の泉谷一族は小雪姫と江頭を結婚させ、朝廷を乗っとる計画を企てていた。

66 :ほんわか名無しさん:04/02/28 10:50
しかし坂本ちゃんはキレて ケイコ先生のまんこに肉棒

67 :ほんわか名無しさん:04/02/28 10:51
さらに大人のオモチャを使った。

68 :ほんわか名無しさん:04/02/28 11:50
「そうだ!小雪が皆の前で自慰を…のフレーズで想像して擦れば良いんだ」江頭は呟いた

69 :ほんわか名無しさん:04/02/28 11:52
しかし江頭の想像は皆の想像を絶するすさまじいものだった!

70 :ほんわか名無しさん:04/02/28 12:26
肉棒が存在せず フランクフルトがボンドでくっつけてあったのだ

71 :ほんわか名無しさん:04/02/28 12:52
「ウホッ! いいフランクフルト・・・」

72 :ほんわか名無しさん:04/02/28 13:26
中山きんに君とケインは、フランクフルトを美味しそうに頬張った。

73 :ほんわか名無しさん:04/02/28 13:34
一見、めでたし、めでたしのようだったが、

74 :ほんわか名無しさん:04/02/28 13:37
殺到するケインファンを止めるのにガードマンは必死だったのだ。

75 :ほんわか名無しさん:04/02/28 13:38
江頭「めでたくねぇ!がっぺむかつく!なぁ、長井。間違いないだろ。」

76 :ほんわか名無しさん:04/02/28 14:04
と、アジアの呪文を唱えた江頭であったが、彼のチンポは既に

77 :ほんわか名無しさん:04/02/28 14:09
江頭の背丈ほどに成長し、もうじき巣立ちを迎えようとしていた!

78 :ほんわか名無しさん:04/02/28 14:42
そう、まるで冬虫夏草のような風貌に変化したエガチャンは、中国の漢方薬の達人から狙われるようになってしまった。

79 :ほんわか名無しさん:04/02/28 14:59
そして、江頭はティムポを四つ折にし、その後丁寧に亀甲縛りにし、懐に忍ばせた。

80 :ほんわか名無しさん:04/02/28 15:02
その事が後にあの様な歴史的事件になろうとは、誰もが、まして小雪も知る由もなかった。

81 :ほんわか名無しさん:04/02/28 16:12
鶴瓶、なすび、マリックによって、小雪と江頭の政略結婚の準備が着々と進められていた。

82 :ほんわか名無しさん:04/02/28 16:24
その結婚に異議を唱えるものが現れた。武田鉄やだ。

83 :ほんわか名無しさん:04/02/28 16:29
それを知った小雪は、身分を隠して幸楽のバイト嬢になった。

84 :ほんわか名無しさん:04/02/28 16:47
幸楽では、オナーニ定食がブームとなっていた。

85 :ほんわか名無しさん:04/02/28 16:58
それを聞きつけ、江頭の使者であるケインと松村邦博がやってきた。

86 :暇人 ◆Uo6soNDULI :04/02/28 17:11
ついでに、パパイヤ鈴木もついて来た。

87 :ほんわか名無しさん:04/02/28 17:15
小雪は江頭を思いながら何度も自慰をした。

88 :ほんわか名無しさん:04/02/28 17:19
小雪を見ながらオナーニ定食を食らいつつ肉棒を握り締め「まいうー」がブームになった

89 :ほんわか名無しさん:04/02/28 17:23
小雪に見られながら肉棒を握り締めーの「まいうー」も密かなブームになった

90 :ほんわか名無しさん:04/02/28 17:25
幸楽の人気は、イスカンダルでホワイトベース隊を率いている後藤田夫妻、カバちゃん、別所徹也にも伝わった。

91 :ほんわか名無しさん:04/02/28 17:31
幸楽の片隅で小雪を見つめながら肉棒を握っているえなりが居る事はまだ誰も知らない

92 :ほんわか名無しさん:04/02/28 17:35
そんなえなりを見つめつつ自慰しているピン子が居る事を誰も知らない。あの事件があるまでは…

93 :ほんわか名無しさん:04/02/28 17:38
えなりは泉ピン子の胸を揉みはじめた。

94 :ほんわか名無しさん:04/02/28 17:47
そのことが橋田須賀子の逆鱗に触れたことは言わずもがなである。須賀子の逆襲が始まった

95 :ほんわか名無しさん:04/02/28 17:47
ゎぁぃ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ゎぁぃ♪

96 :ほんわか名無しさん:04/02/28 17:54
血迷った壽嘉子は、イスカンダルを攻撃することにした。

97 :ほんわか名無しさん:04/02/28 17:55
実はえなりは童貞だった。

98 :ほんわか名無しさん:04/02/28 17:56
そんなこととも知らず悦ぶ、えなりとピン子・・・

99 :ほんわか名無しさん:04/02/28 17:56
八嶋「100へぇーで、今週の金の脳です。」

100 :ほんわか名無しさん:04/02/28 17:57
古賀議員「私はやってない〜、潔白だ〜♪」

101 :ほんわか名無しさん:04/02/28 17:58
古賀とえなりは穴友達であった。

102 :ほんわか名無しさん:04/02/28 18:00
橋田先生は、イスカンダルに向けて侵略兵器、高見盛を送り込んだ。

103 :ほんわか名無しさん:04/02/28 18:00
タモリ「では穴友を紹介して下さい」

104 :ほんわか名無しさん:04/02/28 18:02
イスカンダルに着々と近付く橋田先生の魔の手。

105 :ほんわか名無しさん:04/02/28 18:03
だが盟友石井ふく子の造反があるとは、橋田先生もきづかなかった。

106 :ほんわか名無しさん:04/02/28 18:03
比例すべく伸びる肉棒。

107 :ほんわか名無しさん:04/02/28 18:36
壽嘉子の怒りに屈したえなりは、裸でベットに横たわりそっと目を閉じた。小雪を想いつつ

108 :ほんわか名無しさん:04/02/28 18:39
「身体は奪われても、心は小雪さ、さあ来い!」えなりは大きな声で囁いた。

109 :ほんわか名無しさん:04/02/28 18:42
そのとき、砂金よりも高価と誉れ高い「えなりちんかす」がこぼれ落ちた!

110 :ほんわか名無しさん:04/02/28 18:50
その一部が小雪の世紀に辿り着き、光合成を繰り返し、やがて一つの生命が誕生した。

111 :ほんわか名無しさん:04/02/28 18:53
それは


曹操だった。

112 :ほんわか名無しさん:04/02/28 19:44
石井ふく子は、イスカンダルに先回りし、後藤田夫妻に危機が迫っていることを伝えた。

113 :ほんわか名無しさん:04/02/28 19:58
「あんたたち!ハリキリスタジアーム!」

114 :ほんわか名無しさん:04/02/28 20:21
ハリキリスタジアームでは、小泉首相と坂ロ大臣がちちくり合っていた。

115 :ほんわか名無しさん:04/02/28 20:30
二人のちちくりあいの原因は、「シンデレラは素足でガラスの靴を履いていたのか。」である。

116 :ほんわか名無しさん:04/02/28 20:50
織田信長「いつまでも同じ話題ばかりでつまらんな・・・ここらで革命を起こしたいものじゃ。」

117 :ほんわか名無しさん:04/02/28 20:53
曹操が立ち上がった。革命である。

118 :ほんわか名無しさん:04/02/28 20:54
そんな信長が京唄子に暗殺されたのは、もう60年以上前のことである。

119 :ほんわか名無しさん:04/02/28 20:55
曹操はその時に鏡をみて、しごいていた。

120 :ほんわか名無しさん:04/02/28 20:58
京唄子のナニを・・・

121 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:06
爆破させる計画を練っていたのだった。

122 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:07
その頃、石原都知事と志村けんは

123 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:09
いかりや長介の延命作戦を練っていた。

124 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:10
小雪の名前を大雪に変えたのであった

125 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:12
それにより、長介の寿命が3日のび太、いや延びた。

126 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:21
のび太「・・・だれぞ、我の名を呼ぶ者は・・・」

127 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:28
曹操であった。

128 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:36
のび太「・・・望みを言うがよい。」

129 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:36
はい 牛丼の高見盛がほしいです

130 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:37
叶えてしんぞえよう

131 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:39
ジャイアンツ「のび太麺なんかくえねえぞ、高見盛くれ」

132 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:40
そして曹操は巨肉棒となった。

133 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:40
しかしEDであった。

134 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:40
このスレッドは限界を超えました。
もう見苦しいので、新しいスレッドは二度と立てないでくださいです。。。

135 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:41
というものもあったが

136 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:44
曹操の意向で続けられた。

137 :ほんわか名無しさん:04/02/28 21:49
wooの国を設立した曹操は

138 :ほんわか名無しさん:04/02/28 22:11
モビルスーツの開発を始め、打倒江頭をパペットマペットと共に誓った。

139 :ほんわか名無しさん:04/02/28 22:30
エスパー伊藤遣唐使も一緒だ。大雪も。

140 :ほんわか名無しさん:04/02/28 22:34
パペットマペットのメガ粒子方が、江頭に向かって発射される。

141 :ほんわか名無しさん:04/02/28 22:35
曹操は世継ぎの事も考え、一人の女性を娶る。ピン子だ。だがそれは江頭天皇の差し金であった・・・・

142 :ほんわか名無しさん:04/02/28 22:38
江頭は直撃を受けたが亀頭に重症を負っただけだった。その頃曹操の寝室にピン子が刃物を持ち進入する。

143 :ほんわか名無しさん:04/02/28 22:40
ピン子ぽんだち

144 :ほんわか名無しさん:04/02/28 22:43
パペットマペットは、牛と蛙でピン子にオールレンジ攻撃を仕掛けた。

145 :ほんわか名無しさん:04/02/28 22:45
曹操は早漏であった。

146 :ほんわか名無しさん:04/02/28 22:46
遅漏ではなかった

147 :ほんわか名無しさん:04/02/28 22:46
そして孫権が牛丼の高見盛をたのんだ

148 :ほんわか名無しさん:04/02/28 22:53
パパイヤと石塚も牛丼の高見盛を注文したが、なにか不満そうな顔をしている。

149 :ほんわか名無しさん:04/02/28 22:56
「おれは豚丼の高見山一丁」うなったのは家康だ

150 :ほんわか名無しさん:04/02/28 23:07
だからどうしたって?

151 :ほんわか名無しさん:04/02/28 23:08
その頃大雪は小雪に名前を戻した

152 :ほんわか名無しさん:04/02/28 23:09
いや家光だ

153 :ほんわか名無しさん:04/02/28 23:12
いや信長だ

154 :ほんわか名無しさん:04/02/28 23:13
いやマルコ・ポーロだ

155 :ほんわか名無しさん:04/02/28 23:24
いや、ま・つ・う・ら・あややでーす!

156 :ほんわか名無しさん:04/02/28 23:26
曹操は無垢なカラダだけど、

157 :ほんわか名無しさん:04/02/28 23:33
高見盛は寝られないカラダになっていた

158 :ほんわか名無しさん:04/02/28 23:33
「♪アホ・アホ・アホの坂田!アホ・アホ・アホの坂田♪アッホー!!」師匠の降臨であった

159 :ほんわか名無しさん:04/02/28 23:38
吉本の社長に曹操がなったことも師匠はしらないのだった(コワー)

160 :ほんわか名無しさん:04/02/28 23:41
吉本の社完:「おめーら成績、下がってんぞ!」

161 :ほんわか名無しさん:04/02/28 23:42
シラネーヨ

162 :ほんわか名無しさん:04/02/28 23:45
「何着てまんねん?乳頭の色は?」鶴光は小雪に囁いた。(いや、こわー)

163 :ほんわか名無しさん:04/02/28 23:50
オレの乳は青色だーーー!


164 :ほんわか名無しさん:04/02/29 00:06
あるかり星です

165 :ほんわか名無しさん:04/02/29 00:08
という話がありました

166 :ほんわか名無しさん:04/02/29 00:09
土佐

167 :ほんわか名無しさん:04/02/29 00:23


168 :ほんわか名無しさん:04/02/29 00:25
を飼っているのはピン子だちの

169 :ほんわか名無しさん:04/02/29 00:36


170 :ほんわか名無しさん:04/02/29 00:42


171 :ほんわか名無しさん:04/02/29 00:51


172 :ほんわか名無しさん:04/02/29 01:26
混沌の時代から200年後・・・

173 :ほんわか名無しさん:04/02/29 02:11
大陸のwooの国から孫権の野ぐその化石が出土した。ph12.6。発掘者、小雪。いい日ピン立ち。

174 :ほんわか名無しさん:04/02/29 10:00
だが突然、化石が黄金色に輝き始めた!

175 :ほんわか名無しさん:04/02/29 10:11
そして、黄金の竜へと姿を変えた。

176 :ほんわか名無しさん:04/02/29 10:59
そうして出来上がったのが曹操であった。

177 :ほんわか名無しさん:04/02/29 11:02
今時曹操飛行向別星途中敵多船体重大攻撃一瞬回避安全到着丸大ハム2だ

178 :ほんわか名無しさん:04/02/29 11:23
曹操は自らの喉に短刀を突き刺した。

179 :ほんわか名無しさん:04/02/29 11:23
かすみ「私の出番は、いつ?」

180 :ほんわか名無しさん:04/02/29 11:23
曹操は長い夢をみていた。

181 :ほんわか名無しさん:04/02/29 13:39
どのくらい長い夢を見ていたのかと、小一時間問いつめてみた。

182 :ほんわか名無しさん:04/02/29 13:45
曹操は夢精していた。

183 :ほんわか名無しさん:04/02/29 13:54
小雪を抱き締めながら。

184 :ほんわか名無しさん:04/02/29 14:17
我愛寧小雪、以上呉尾鳩等、我王也。曰、曹操

185 :ほんわか名無しさん:04/02/29 14:46
この文を解析するのに全国の考古学者が集められ研究チームが発足された。

186 :ほんわか名無しさん:04/02/29 15:06
研究チームのリーダーは、大山のぶ代だ。

187 :ほんわか名無しさん:04/02/29 15:54
アシスタントアドバイザーとしてどらみちゃんが一人つけられることが予算委できまった

188 :ほんわか名無しさん:04/02/29 17:03
解読は難航している。だが、ある男の参加で解読への糸口が掴めた。

189 :ほんわか名無しさん:04/02/29 17:16
小雪全裸皆前自慰陰毛中一筋愛液一瞬昇天又皆全員其鑑賞一瞬昇天舌丸大ハム2だ

190 :ほんわか名無しさん:04/02/29 17:32
その頃西荻窪では山崎トオルがラーメンを改造していた丸大ハム煮だ

191 :ほんわか名無しさん:04/02/29 17:37
日本・伊藤・プリマ・鎌倉・大多摩・福留・米九・大山・丸大ハム2だ!

192 :ほんわか名無しさん:04/02/29 17:43
ハム2だはどういう意味なのか、のぶ代は山咲トオルに訪ねた。

193 :ほんわか名無しさん:04/02/29 17:46
「さぁ!どこに就職する」曹操は問い掛けた

194 :ほんわか名無しさん:04/02/29 17:50
かすみ「西荻窪のラーメン屋はどうですか?」

195 :ほんわか名無しさん:04/02/29 17:51
「何故か解からないが語尾にハム2だが付いてしまうんだ」トオルは呟きハム2だ

196 :ほんわか名無しさん:04/02/29 17:53
「微妙に一行ずつずれているがラーメン屋はいい案だ」トオルは答えハム2だ

197 :ほんわか名無しさん:04/02/29 18:10
そこへ財前教授がカムバック

198 :ほんわか名無しさん:04/02/29 18:24
曹操に挿入した。

199 :ほんわか名無しさん:04/02/29 18:52
石破防衛庁長官に、こっぴどく怒られる夢から覚めた坂口大臣は、汗びっしょりだった。

200 :ほんわか名無しさん:04/02/29 19:07
坂ロ大臣は気分転換にのぶ代をレイプした。

201 :ほんわか名無しさん:04/02/29 20:53
その頃えなりは坂口大臣バリ似のキャバ嬢と超盛り上がっていた。

202 :ほんわか名無しさん:04/02/29 20:58
いや、それは坂口大臣本人であった。独特の加齢臭にえなりの息子は波打っていた。

203 :ほんわか名無しさん:04/02/29 20:59
のぶ代とえなりを我が物にした坂ロ大臣、残りは小泉だけだ。

204 :ほんわか名無しさん:04/02/29 21:05
坂口大臣は化粧をいつもに増して念入りにし、小泉の元に急いだ。カレー臭もたっぷりと。

205 :ほんわか名無しさん:04/02/29 21:19
その隣で小雪と坂本ちゃんがSEX中であった 

206 :ほんわか名無しさん:04/02/29 21:24
その頃ムネオハウスでは、大橋巨泉と上岡竜太郎が今後の日本について熱く語っていた。

207 :ほんわか名無しさん:04/02/29 21:57
大橋「これからの日本はピーコではなく、おすぎに任せるべきだっつ〜の」、上岡「いやいや、ピーコをあなどるなかれですよ」

208 :ほんわか名無しさん:04/02/29 22:10
おすぎとピーコは、イスカンダルに駐留するホワイトベース内で、氣志團について辛口トークを繰り広げていた。

209 :ほんわか名無しさん:04/02/29 22:43
坂本は小雪の陰部を隠す小さい布を取った。そして生茂った陰毛と芳醇な匂いのする陰部に顔をうずめた

210 :ほんわか名無しさん:04/02/29 23:05
ところがその陰部から見た事の無い卵が頭を覗かせていた

211 :ほんわか名無しさん:04/02/29 23:14
金の卵。略して。

212 :ほんわか名無しさん:04/02/29 23:26
金色の様だが銀色の様でもあり又青にも見えるが赤とも言えなくも無いどう見ても黒色の卵

213 :ほんわか名無しさん:04/02/29 23:28
一体中はどうなっているのだろう?


214 :ほんわか名無しさん:04/02/29 23:30
それは黒柳徹子のヘアーと同じ構造のようだ。

215 :ほんわか名無しさん:04/03/01 01:16
そう、ラテン語で タマネギポク というあの有名な構造(1832年ラスカルが発見)だ。

216 :ほんわか名無しさん:04/03/01 02:48
ATM「僕のお尻に異物を挿入してね」

217 :ほんわか名無しさん:04/03/01 03:38
西荻ラーメンハムにだ。

218 :ほんわか名無しさん:04/03/01 08:15
そのタマネギっぽいATMにキャッシュを投げ入れたところお腹が空いた事に気付いた

219 :ほんわか名無しさん:04/03/01 12:01
では、早速研究しよう。

220 :ほんわか名無しさん:04/03/01 12:07
はい材前教授。

221 :ほんわか名無しさん:04/03/01 12:35
スパゲティとうどんを交互に食べて、教授はこうひらめいた。

222 :ほんわか名無しさん:04/03/01 12:45
そうだ、京都行こう。

223 :ほんわか名無しさん:04/03/01 12:46
そうか、鳴門がはいってなければどっちも似たようなもんだぞ。おい郷美。

224 :ほんわか名無しさん:04/03/01 15:25
京都では、ナウなヤングのヒッピーに若返った竹中直人が、関西弁を喋る宇宙人とのコンタクトに成功した。

225 :ほんわか名無しさん:04/03/01 16:10
と、ここ2chでもノヴァの威力を思い知ったマーケティング担当の迂回は、

226 :ほんわか名無しさん:04/03/01 16:39
毎日おふろに入ったとしても、パンツは履き替えないことに決めた。

227 :ほんわか名無しさん:04/03/01 16:42
竹中直人と宇宙人は、西荻窪にある山咲トオルとかすみさんが経営するラーメン屋へ向かった。

228 :ほんわか名無しさん:04/03/01 18:19
それが悲劇の幕開けだとは、このときまだ知るよしもなかったのだ

229 :ほんわか名無しさん:04/03/01 18:29
「世界一のらぁめん屋」看板にはそう書いてあった。

230 :ほんわか名無しさん:04/03/01 18:38
竹中と宇宙人は、地球で流行っている「オンドゥゥル語」について語り合っていた。

231 :ほんわか名無しさん:04/03/01 18:46
客を装ったスパイに盗聴されているとも知らずに・・・

232 :ほんわか名無しさん:04/03/01 19:03
風呂に入ったらパンツ履きかえろや!履きかえへんのやったら入るな!しばくで!

233 :ほんわか名無しさん:04/03/01 19:33
宇宙人はその言葉を、オンドゥゥル語に訳せないかと竹中に尋ねた。

234 :ほんわか名無しさん:04/03/01 19:56
すると突然竹中の背中のジッパーが開き中から生まれたままの姿の渡辺謙が
神々しいまでの満面の笑みで出てきた。「オスカー像 く れ な い か」

235 :ほんわか名無しさん:04/03/01 19:59
客を装ったスパイは呟く「一行リレースレで2行レスしたあの馬鹿は殺すしかない・・・」

236 :ほんわか名無しさん:04/03/01 22:04
生まれたままは渡辺じゃ駄目だ!やはりそういうシチュエーションは小雪に限る!

237 :ほんわか名無しさん:04/03/01 22:17
大島渚監督は、九州新幹線つばめ号の中で絶叫した。

238 :ほんわか名無しさん:04/03/01 22:18
「カレーはやっぱり辛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

239 :ほんわか名無しさん:04/03/01 22:25
「ところで、九州新幹線に食堂車はついているのかな。」小雪とパパイヤ鈴木は思った。

240 :ほんわか名無しさん:04/03/01 22:31
その思いがあまりに強かったため具現化され、ミサイルと化してメジャロン星のプリンちゃんの家に直撃した

241 :ほんわか名無しさん:04/03/01 22:37
メジャロン星は、イスカンダルに戦線布告をした。後藤田夫妻は、ホワイトベース隊を率いて応戦した。

242 :ほんわか名無しさん:04/03/01 22:47
プリンちゃんは田所さんの自家用機で沼津へと避難した。

243 :ほんわか名無しさん:04/03/01 22:49
が、間違えて田代さんのところへ避難してしまった。

244 :ほんわか名無しさん:04/03/01 22:51
プリンちゃんは沼津上空で、空飛ぶモンティ・パイソンに遭遇した。

245 :ほんわか名無しさん:04/03/01 23:01
「どうして高田の野郎は俺とガチができねーんだ!この泣き虫が」小川は大声で呟いた

246 :ほんわか名無しさん:04/03/01 23:03
田代はプリンちゃんのお風呂をのぞき見していたところ、

247 :ほんわか名無しさん:04/03/01 23:08
ぷりんをパンに乗せ潰して食べると美味いことに気付く

248 :ほんわか名無しさん:04/03/01 23:10
プリンパン、略してリンパである。

249 :ほんわか名無しさん:04/03/01 23:54
リンパ腫れると大変おいしい高級品だった。

250 :ほんわか名無しさん:04/03/01 23:58
田代はそのリンパの特許を取り商品化したが、それは見事ヒットし彼は大金を手に入れた。その金の有効な使い道を考える。

251 :ほんわか名無しさん:04/03/02 00:01
「やっぱ盗撮カメラだな」

252 :ほんわか名無しさん:04/03/02 00:08
そこへやって来たのは襤褸切れを纏ったビートたけし「お、おまえミニにタコできたとか言うんじゃねぇぞ。ははは」

253 :ほんわか名無しさん:04/03/02 01:02
たけしがつまらないのでタモリが進行。「はい、次ミニモニです」

254 :ほんわか名無しさん:04/03/02 01:22
だが出てきたのは市原悦子だった。

255 :ほんわか名無しさん:04/03/02 01:48
第25期のイブニング娘(ドレス組。)として市原さんはテレビで小活躍だった

256 :ほんわか名無しさん:04/03/02 07:17
そのころ古賀議員は新たな疑惑で告発されていた

257 :ほんわか名無しさん:04/03/02 08:55
総入れ歯疑惑である。

258 :ほんわか名無しさん:04/03/02 09:36
壽嘉子とピン子は強力な助っ人悦子を招き入れ史上最強アイドルユニットを結成した

259 :ふみちょん ◆1qJNFaPsig :04/03/02 09:38
その名も素敵、「シルバーレディ」

260 :ほんわか名無しさん:04/03/02 09:40
貝殻ビキニのコスチュームで瞬く間に全国の若者のカリスマオナペットに成長した

261 :ほんわか名無しさん:04/03/02 09:43
その貝殻から下野家がこんにちはしているのはいわずもがなである

262 :ほんわか名無しさん:04/03/02 09:45
ピン子さんに至ってはたまにビーチ9まで露出するサービスぶりで若者は・・・

263 :ほんわか名無しさん:04/03/02 09:48
若者達はうひゃうひゃのきゃつきゃっきゃつきゃでてぃんこも死後硬直の有様である

264 :ほんわか名無しさん:04/03/02 09:53
「シルバーレディー」とのくんずほぐれつの酒池肉林が若者達の最高かつ最大の将来の夢である

265 :ほんわか名無しさん:04/03/02 09:59
つんくはそろそろシルバーレディーの増員をアサヤンで募集し始めた

266 :ほんわか名無しさん:04/03/02 10:01
そして次週!とんでもない事態が起こるのです!!(あのナレーションで)

267 :ほんわか名無しさん:04/03/02 10:09
「森光子が加入する」デーブ・スペクターは、大スクープを入手した。

268 :ほんわか名無しさん:04/03/02 10:19
いや違う!大事態とは三人の下野家が独立しピン子のビーチ9を加え家庭を作ると言うことだ!大変だ

269 :ほんわか名無しさん:04/03/02 10:22
大変だ!てーへんだー!!底辺だー!あっ課長が帰って来た!ちっ、予定よりはえーじゃねーか!

270 :ほんわか名無しさん:04/03/02 10:24
ということで、三人は幸せに暮らしたとさ、めでたしめでたし。 おしまい

271 :ほんわか名無しさん:04/03/02 10:25
課長のお茶に消しゴムのカス入れちゃえ!大作戦を決行するんだ!!

272 :ほんわか名無しさん:04/03/02 10:30
いや、唾のほうが証拠隠滅ができていいぜ!

273 :ほんわか名無しさん:04/03/02 10:34
他に鼻くそを茶越しのほうに入れといてあつーいお湯で煎じるってのもあるぜ!

274 :ほんわか名無しさん:04/03/02 10:37
課長に密かに復讐のスレはここですか?

275 :ほんわか名無しさん:04/03/02 10:41
江頭、小雪、市原は、たけしに尋ねた。

276 :ほんわか名無しさん:04/03/02 10:47
小雪の短いスカートから伸びるすらっとした白い脚とラメのハイヒールにたけしは昇天した

277 :ほんわか名無しさん:04/03/02 10:53
この女をものにしたい!たけしは画策をはじめた。

278 :ほんわか名無しさん:04/03/02 10:54
「何見てるの!」小雪は柳生博が使った伝説のゴールデンハンマーでたけしを殴り、逃げた。

279 :ほんわか名無しさん:04/03/02 11:01
まてー!たけしは後を追った!

280 :ほんわか名無しさん:04/03/02 11:04
小雪は九州新幹線つばめ号に乗って、鹿児島の竹中直人の元へ向かった。

281 :ほんわか名無しさん:04/03/02 11:09
まてー!たけしはローラースルーゴーゴー7で後を追った!

282 :ほんわか名無しさん:04/03/02 11:24
たけしは井手らっきょに、先回りして小雪を捕まえろと指示した。

283 :ほんわか名無しさん:04/03/02 11:28
鹿児島に着いた小雪は、竹中直人と指宿へ向かった。そこで、ある事件に巻き込まれた!

284 :ほんわか名無しさん:04/03/02 11:32
小雪め!捕まえたらお尻ぺんぺんしてぺろぺろするぞ!このやろう!たけしは叫んだ

285 :ほんわか名無しさん:04/03/02 11:35
殿!ぺろぺろでなくておべろべろんちょでしょう!ダンカンが囁いた

286 :ほんわか名無しさん:04/03/02 11:47
その夜、小雪と直人は結ばれた。熱く妖艶に・・・詳しくは↓

287 ::04/03/02 12:04
小雪は浴衣を脱いだ、そしてコートを脱ぎ、パーカーを脱いだあとにシャツを脱いで、体操服を3枚脱いでからセーターを5枚きた。「あと何枚あると思う?」と言わんばかりの妖艶さだ。続きは↓

288 :ほんわか名無しさん:04/03/02 12:09
そしてその下から純白のビキニタイプの下着が現れた。がまたその下からズロースが妖艶に↓

289 :ほんわか名無しさん:04/03/02 12:20
その様子を仲居に変装した田代が見ていたが、田代は何者かに後頭部を殴られ、気絶した。それを見た小雪は

290 :ほんわか名無しさん:04/03/02 12:29
ズロースの下から水着を、水着の下からはサポーターを、
サポーターの下からは貞操具をはめていたのを急いで隠した。

291 :ほんわか名無しさん:04/03/02 13:08
そこへキムタクが登場するとかしないとか。

292 :ほんわか名無しさん:04/03/02 13:24
んなことはない!

293 :ほんわか名無しさん:04/03/02 13:27
本日のスポーツ報知が「えなり合格にピン子泣き」と、このレスを見たかのような記事を書いててる

294 :ほんわか名無しさん:04/03/02 13:29
サンヨー食品「幸楽ラーメン」発売の記者会見でのことと、これもまたこのレスのような展開に驚!

295 :ほんわか名無しさん:04/03/02 13:37
TBS緑山スタジオで、ピン子(56)卓造(55)春恵(79)琢也(73)でCM撮影!

296 :ほんわか名無しさん:04/03/02 13:39
春恵(赤木)を79歳と新聞の大々的な暴露に二度びっくり!

297 :ほんわか名無しさん:04/03/02 13:41
しょうゆ味・タンメン・焼きそばなどカップタイプを含め10種類!

298 :ほんわか名無しさん:04/03/02 13:43
角野「ベーシックなラーメンで飽きがこない、毎日おいしく食べられます」とこのレス向けな発言も!

299 :ほんわか名無しさん:04/03/02 13:45
えなりの進学決定にピン子は、「泣きました、よく勉強してたからよかった」と大喜び

300 :ほんわか名無しさん:04/03/02 13:47
でもえなりは本当はこのレス内において小雪と脳内セクースしてることはピン子は知らない

301 :ほんわか名無しさん:04/03/02 13:49
しかし、成城の文芸に行くと報じられてるが、法政の立場は?

302 :ほんわか名無しさん:04/03/02 13:52
えなりは今年、文芸や文学などに受験学部を変更しているが、単なるブランド志向か!えなりおまえもか!

303 :ほんわか名無しさん:04/03/02 14:13
そんなニュースを知らない小雪と竹中直人は

304 :ほんわか名無しさん:04/03/02 14:16
今度こそ熱く愛し合うのであった。詳しくは↓

305 :ほんわか名無しさん:04/03/02 14:52
CMの後で!

306 :ほんわか名無しさん:04/03/02 14:59
田代と一緒にTVを見てたボブサップはブチ切れ、田代のTVを破壊した。憤慨した田代はサップに対し、ある嫌がらせを考える。

307 :はる:04/03/02 15:00
おもいつかなかった

308 :ほんわか名無しさん:04/03/02 15:00
ボブサップの腕時計を12時間進めることにした。これで午前と午後がめちゃくちゃに・・・

309 :ほんわか名無しさん:04/03/02 15:09
アイディアを思いついたのは良いが、実行する勇気がない。誰かに代行してもらおう・・・・選ばれたのは

310 :ほんわか名無しさん:04/03/02 15:11
サンヨー食品「幸楽ラーメン」4月5日全国一斉発売 スーパー・コンビ二でどうぞ!

311 :ほんわか名無しさん:04/03/02 15:12
チョコボール向井、曙、高見盛の三人だ。

312 :ほんわか名無しさん:04/03/02 15:12
CM明け 二人は激しく抱き合った↓

313 :ほんわか名無しさん:04/03/02 15:16
次の日こどもがうまれた

314 :ほんわか名無しさん:04/03/02 15:17
幸楽ラーメン、サップの腕時計、たけし、西荻窪ラーメン、二人の世界には不必要な物ばかりだ。

315 :ほんわか名無しさん:04/03/02 15:20
だが竹中直人が凶暴化、小雪の背骨を折り小雪を綺麗に二つ折りにし背負い、そのまま逃走した。

316 :ほんわか名無しさん:04/03/02 15:22
5年後・・・小雪の子であるえなりは外見が何故かすっかり成人していた

317 :ほんわか名無しさん:04/03/02 15:24
えなりは立派な大人になっていた。それを見た上戸彩パンダは

318 :ほんわか名無しさん:04/03/02 15:25
あかんあかん、小雪を折っちゃぁあかんやろ!

319 :ほんわか名無しさん:04/03/02 15:29
話の腰を折っちゃぁあかんでしょ。↓>>318-319は気にせず再開

320 :ほんわか名無しさん:04/03/02 15:36
>>317
えなりの眉毛がすっかり上がっているのに驚きつつも>>318-319が無視できず

321 :ほんわか名無しさん:04/03/02 15:47
上戸彩パンダは小雪に好意を抱いた!

322 :ほんわか名無しさん:04/03/02 16:02
えなりは泉谷しげると西荻窪ラーメンを食べに行った。そこでは、小雪と上戸彩パンダが江頭にからまれていた。

323 ::04/03/02 16:02
小雪は言った。私の中の人は男だけどいいの?彩ちゃん。

324 :ほんわか名無しさん:04/03/02 16:04
小雪の正体は、はなわだ。

325 :ほんわか名無しさん:04/03/02 16:09
江頭「ということはお前らは人気者のアベックということだから一言もの申す!」

326 :ほんわか名無しさん:04/03/02 16:12
いいの、そんなことどうでも!彩は小雪お姉ちゃんが好きなの!二人は見つめ合い↓

327 :ほんわか名無しさん:04/03/02 16:39
西荻北口の方の牛問屋にいった

328 :ほんわか名無しさん:04/03/02 16:59
西荻から環七沿いを歩いて都立家政まで行った。

329 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:01
そこから鷺宮を抜け上石神井公園の一番奥の森の中へ二人で消えた

330 :DWJ:04/03/02 17:04
その先には怪しげな洋館があり、
あたり一面には赤い花が咲き乱れていた。
「この花は・・・」
小雪は何か懐かしそうに、そして寂しそうにつぶやいた。

331 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:06
「麦」

332 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:06
一行リレースレで四行レスすんな、と小雪は無意識の内に呟いていた

333 :DWJ:04/03/02 17:07
あ、一行でした。ごめんなさい。

334 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:08
素直に謝る可愛い子悪魔のような小雪

335 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:09
と、小雪。そしてバイクに跨りこう言った

336 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:09
しかし中々趣きのある文章なんで良しとしよう!もう一人の小雪が呟いた

337 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:11
それより331のほうがむかつく!もう一人の小雪も囁いた

338 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:12
「ソレハ332デショウ」と答えるバイク。

339 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:13
さぁDWJさんつづきをどうぞ!また小雪が呟いた

340 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:14
ポケットからアイス最中を取り出し頬張る小雪にダンディ坂野がターンして

341 :DWJ:04/03/02 17:15
誰か「弟切草」だと突っ込むことを期待していた。とバイクが思った。

342 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:16
こんなところでも放置されるだけのダンディ坂野。

343 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:17
小雪「DWJとダンディは糞して寝ろ」

344 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:17
「ガッツリ」小雪もこたえた

345 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:20
小雪はアイス最中をダンディの背中にぶつけた

346 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:25
小雪は、バイクに問掛けた。「その声は、伊武雅刀さんでしょ。」

347 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:26
バイクの返答も待たずにさらにソフトクリームをダンディの後頭部へ投げた

348 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:26
小雪は上石神井公園から富士街道を東伏見方面に南下し、東伏見アイスアリーナに到着した

349 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:32
米倉魔女「小雪さん、ここが貴方の最後の場です。」

350 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:32
アリーナ近くのファミリーマートでダンディにぶつけた分のアイスを二つ仕入れた

351 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:34
それを見ていた伊武バイクがたまりかねて

352 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:35
カネボウの新社長に就任した。

353 :ふみちょん ◆1qJNFaPsig :04/03/02 17:36
と、その事実を知った濱マイクは

354 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:37
上戸パンダは不思議なトランクを拾った。どうやら仮面ライダーに変身するための道具らしい。「小雪姉ちゃんに届けよう。」

355 :DWJ:04/03/02 17:37
もちろんダンディに止めを刺すためだが、なぜか小雪はためらった

356 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:38
靴も履かずにあの場所に。そう、あの場所に

357 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:39
竹中直人は指宿の海岸を歩いていた。

358 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:41
いや、走っていた

359 :ふみちょん ◆1qJNFaPsig :04/03/02 17:42
よくみると競歩か?

360 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:43
更によく見ると竹中直人の後ろに誰かいる。竹中はこれから逃げているようだ

361 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:43
上戸「小雪姉ちゃん、トランクの中にあるベルトを着けて、仮面ライダーに変身して!このままでは魔女にやられるわ。」

362 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:43
と思いきや潜り始めた。こう呟きながら

363 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:45
「小雪がピンチだ。」

364 :DWJ:04/03/02 17:46
上戸「救世主は必ずよみがえり、光の剣で闇を切り裂く!」

365 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:48
小雪は仮面ライダーファイズに変身した。「米倉魔女、これで貴方と互角ね。」

366 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:51
小雪姉ちゃんはキューティーハニーの様に変身しなきゃやだ!彩は叫んだ

367 :DWJ:04/03/02 17:52
竹中直人は同意しつつも、次の映画のことを考えていた

368 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:53
彩もベルトをつけて、仮面ライダーカイザに変身した。

369 :ほんわか名無しさん:04/03/02 17:58
今のライダーはフィズやカイザーだのカクテルの様な名前なのか?米倉魔女は悩んだ

370 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:01
米倉魔女は、ショッカー戦闘員を召喚した。

371 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:02
それから彩と小雪は新青梅を武蔵村山方面に向かい程なく小平霊園に着いた。いちゃつくメッカである

372 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:03
そこにいたのは

373 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:05
小平霊園には、地獄大使がいた。

374 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:07
地獄大使と米倉魔女は、ダブルライダー相手にどう戦う?

375 :DWJ:04/03/02 18:09
死神博士に救援を求むべく、ゴールデンハンマーを取り出した

376 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:16
彩と小雪は小平霊園近くの丸正で夕食の買出しをした。

377 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:19
おい、戦闘はいいのかよ。

378 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:21
戦闘が終わって皆でなかよく食べる為である。

379 :ふみちょん ◆1qJNFaPsig :04/03/02 18:22
「お前、強かったぜ」「ふっ、オマエモナー」
という、よく漫画であるようでない、アレである。

380 :ふみちょん ◆1qJNFaPsig :04/03/02 18:24
そして夕飯を買ってきた彩と小雪は

381 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:27
打ち上げはそこから新青梅を福生方向に暫く行き途中紅虎を左折日産村山工場跡の前のシダックスに決まった

382 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:29
おい、変身は解除しろよ。

383 :DWJ:04/03/02 18:30
道を歩く彼らの中で、小雪だけは何故かうつむいていた。

384 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:32
しかしそこは予約がとれず武蔵砂川から小平乗換えの西武新宿で降りシダックス歌舞伎町店にした

385 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:33
竹中直人と会っていないからだ。

386 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:36
えなりかずきが長谷川京子と伊東美咲を両手に組んで歩いてきた。それを見た小雪は

387 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:37
小雪は彩に目配せをし、そっと二人でその場を抜け出しコマ劇場を抜け愛の前を通りホテル街に着いた

388 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:41
そこには、えなりがいた。

389 :DWJ:04/03/02 18:42
小雪「彩・・実はね・・貴方に伝えなきゃいけないことがあるの・・」

390 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:44
彩「小雪姉ちゃんその先は言わないで・・・」

391 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:46
二人はホテル街を抜け職安通り沿いのドンキホーテに入った

392 :DWJ:04/03/02 18:47
小雪「えなりがいるから?えなりがいたらダメなの?そんなのないよ!」

393 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:50
そこから都庁方向に西武線の高架手前を右折、新大久保方面には彩ちゃんは行っちゃいけないよ

394 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:51
僕はたまに行くけどね、でへへ!とえなりが呟いた

395 :ほんわか名無しさん:04/03/02 18:53
「ここのホテルに入りレズプレイを楽しみましょ お姉さま」

396 :DWJ:04/03/02 18:57
薔薇と牡丹のような二人は、禁じられた遊幻郷へと足を踏み入れてゆく

397 :ほんわか名無しさん:04/03/02 19:02
妖しく揺らめくろうそくに照らされ、小雪の白く妖艶な身体は赤く激しく燃え上がった!

398 :ほんわか名無しさん:04/03/02 19:03
えなりは、濱マイクに二人を調査してくれと頼んだ。報酬は幸楽ラーメン一年分である。

399 :ほんわか名無しさん :04/03/02 19:03
部屋に入り、双頭バイブを取り出そうとバッグを探るとそこにはなんと!

400 :ほんわか名無しさん:04/03/02 19:07
パールローターが入っていた

401 :ほんわか名無しさん:04/03/02 19:08
ガラスの靴が一足あった。小雪と彩は、片足ずつ履いて十二時過ぎのシンデレラプレイをした。

402 :ほんわか名無しさん:04/03/02 19:09
それも何故かバナナの形をしたものだった。

403 :DWJ:04/03/02 19:10
江頭が!丸まって未練がましく二人をにらみつけていた!

404 :ほんわか名無しさん:04/03/02 19:13
竹中直人、えなりかずき乱入。

405 :ほんわか名無しさん :04/03/02 19:17
もちろん笑顔で怒ってもないし、ラーメンも持っていない。が、しかし、

406 :ほんわか名無しさん:04/03/02 19:22
ガラスの靴の匂いを嗅ぎたかった。

407 :DWJ:04/03/02 19:36
ただそれだけのために、多くの人が傷つき、また、失われていった。

408 :ほんわか名無しさん:04/03/02 20:02
ごはんの時間によって、2chから多くの人々が失われていったのである。

409 :DWJ:04/03/02 20:07
失ったものは大きい。でも、私たちは前に進まなければならない。

410 :ほんわか名無しさん:04/03/02 20:16
そうだ!今こそ立ち上がろう!ごはんの国から一人、また一人と帰還しはじめていた。

411 :ほんわか名無しさん:04/03/02 20:20
そうさ、これからはDWJ!君の独壇場さ、さぁ、雰囲気の有る言葉という花火を盛大に打ち上げてくれ。

412 :ほんわか名無しさん:04/03/02 20:25
ヒッピーになっていた竹中直人は、吉田栄作と朝日に向かって叫んだ。

413 :DWJ:04/03/02 20:26
竹&吉「次は自分の主演の映画を作るぞ〜!!!」

414 :ほんわか名無しさん:04/03/02 20:29
朝日「やめておけ」

415 :ほんわか名無しさん:04/03/02 20:30
共演は、ウイッキーさん、小雪、パペットマペット、上戸彩パンダ、小林旭の予定だ。

416 :DWJ:04/03/02 20:39
ゲンナリしながら、竹&吉は去ってゆくが、後に「竹吉」のユニット結成。

417 :DWJ:04/03/02 20:59
二人は輝かしい歴史を刻むのだが、それはまったく関係ない話である。

418 :ほんわか名無しさん:04/03/02 20:59
しかしそれはまた別のお話である・・・

419 :ほんわか名無しさん:04/03/02 21:00
418と417はかぶってしまった。それも内容まで一緒だった。これを運命といわずなんといおう。

420 :ほんわか名無しさん :04/03/02 21:09
その頃、かぶったティンポが好きな小雪は

421 :ほんわか名無しさん:04/03/02 21:16
ハセキョは「こんなのみたことないへーそー」とごまかしたが

422 :ほんわか名無しさん:04/03/02 21:18
小雪だった

423 :DWJ:04/03/02 21:26
小雪は小雪だった。

424 :ほんわか名無しさん:04/03/02 21:39
ハセキョは小雪にがん飛ばした

425 :DWJ:04/03/02 21:40
一瞬ひるんだが、今までの経験から、目はそらせない!

426 :ほんわか名無しさん:04/03/02 21:44
でもさっきのアイスが溶けて台なし

427 :Rabix ◆RabiX/YBYE :04/03/02 21:48
ハセキョと小雪は、溶けたアイスの責任のなすり合いを始めた。

428 :ほんわか名無しさん:04/03/02 21:50
小雪は密かに、過去ログにアイスのネタがあったかどうか必死で考えながら、

429 :DWJ:04/03/02 21:58
最初の二個は坂田に投げつけたことをふくみ笑いした。

430 :ほんわか名無しさん:04/03/02 21:59
ついてにアレもふくんだ。

431 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:01
アレとはえなり君のいがぐり坊主のことである。

432 :DWJ:04/03/02 22:03
ハセキョも負けじと、えなりのシャツのすそをズボンから出した。

433 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:06
ホテルを出た二人はコマ劇前のマックの三階の窓際の真ん中の席に陣取った。二階は喫煙だからだ。

434 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:09
小雪はおもむろに鏡を取り出し眉を書き足した。のっぺら顔に戻らぬよう。

435 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:10
ハセキョはでも最近の小雪のもてもてが許せなかった。

436 :DWJ:04/03/02 22:11
実は後から尾行けていた彩は、ハセキョにジェラシーを燃やしていた。

437 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:12
その頃えなりはコマ劇の裏にあるアマンドのレジ前の一段高くなっている席の窓側で二人をはった

438 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:13
えなり「さて、ここらへんは俺の庭だからな・・・」

439 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:18
えなりはアマンド側からコマ裏に入った。迷路のような廊下に潜入した。その奥には
・・・

440 :DWJ:04/03/02 22:18
颯爽とえなりはポテトとバーガーをトレイに乗せると、二人の下へ走り

441 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:18
えなり「また頭をしゃぶられてもこまる。そうだヅラをかぶろうっと」

442 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:19
知る人ぞ知るはばかりがあった。小便をしたかったのである。

443 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:22
えなりがヅラをかぶって小便をしようとしたが、間違って大便をしてしまった。

444 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:25
その間に小雪と彩はまんまと西武新宿駅前のマックに潜伏先の変更に成功した。

445 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:29
マックでは新メニューが作られようとしていたのだ。それは、

446 :DWJ:04/03/02 22:29
小雪「大佐。潜入に成功した。次はどうすればいい?」

447 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:30
ハセキョは竹中直人と小田急新宿駅へ向かい、箱根行きのロマンスカーに乗った。

448 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:30
だがその時紙がなかった。そこでヅラでケツを拭いて空に放り投げた。

449 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:31
話が交錯しているが、これは同時進行形ドラマなのだ。

450 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:31
青のイメージのフィッシュフライ関係で順次全国展開予定!乞うご期待!

451 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:35
竹中とハセキョの隣には、吉田栄作と矢田亜希子が座っていた。どうやら箱根でドラマの撮影らしい。

452 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:41
そんなわけで、竹中とハセキョは栄作、亜希子主演ドラマに出演するはめになった。脚本の三谷氏は困った顔をしてこう言った。

453 :DWJ:04/03/02 22:42
三谷「また竹中さんですか?あずみにもでたし、もういいでしょう?」

454 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:45
竹中「俺は亜希子と共演したい。」矢田「竹中さんと共演できるのは嬉しい。」

455 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:45
えなり君がなげたうんこヅラを三谷氏が頭でキャッチ。

456 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:47
ロマンスカーは、箱根に着いた。

457 :ぼのぼの:04/03/02 22:51
そして、ハッシーが矢田亜希子の父をもんだ。

458 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:52
三谷「亜希子と京子は、牡丹と薔薇のようだ。」この発言により、ドラマは「冬のソナタ」以上の社会現象を巻き起こした。

459 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:54
矢田の父「気持いいな。」

460 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:55
「やだー 飽きこ」

461 :ほんわか名無しさん:04/03/02 22:58
矢田の父「ティンコももんでおくれ」

462 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:00
そこへ矢田の母がやってきた。

463 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:01
三谷「栄作、亜希子、京子、直人の四角関係が私のイメージ通り描かれていた。」

464 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:02
矢田の父と矢田の母はセクッスーをした

465 :DWJ:04/03/02 23:03
大佐「よし!小雪!二人を確保するんだ!」

466 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:04
亜希子「もう、やだーっ!」この言葉は流行語になった。

467 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:04
そんな大佐も今年で米寿を迎える。いまだに独身、A型、おうし座だ。

468 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:08
「亜希子、京子、小雪主演のドラマを作るぞ!」竹中直人は張り切った。

469 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:09
あら?大佐の頭にえなりうんこヅラが!

470 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:09
小雪「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場でおきてるのYO!」

471 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:11
小雪はまたアイス最中を食べ出した。

472 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:11
亜希子「事件は、お台場で起きています。」

473 :DWJ:04/03/02 23:12
そしてやっぱり、ダンディの背中に食べかけのアイス最中を投げつけた。

474 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:14
京子「ダンディは袋のネズミです。」

475 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:15
坂ロ大臣「だが殺してはいかんぞ。学会がうるさいからな」

476 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:15
ダンディは大佐のえなりうんこヅラをタオルと間違え、よーく背中を拭いた。

477 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:17
亜希子、京子、小雪「えなりも捕まえましょう。」

478 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:17
そこでダンディが一言!

479 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:18
ダンディの背中がうんこ臭くなっている間、えなりは爽やかに歩いていた。

480 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:19
ダンディ「あ、なんか俺うんこの臭いがする…」

481 :DWJ:04/03/02 23:21
大佐「ダンディは公務執行妨害で連行したまえ。責任は私が取る。」

482 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:23
亜希子、京子、小雪「了解。」

483 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:26
ダンディ「あぁ、俺うんこ臭いよ。何するんだ!俊ちゃんのファンなのに」

484 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:26
彩は、三人のお姉さまに会いたくてお台場まできた。

485 :DWJ:04/03/02 23:27
大佐「そのまま局の洗脳科にまわしたまえ。こちらで処理する。」

486 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:29
俊ちゃん「あははっはっははっっはっははははっは 僕 俊ちゃん」

487 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:31
彩「彩の三人のお姉様、俊ちゃんの何処がビックなの?」

488 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:35
トシちゃん「ほらさぁ 友達もカズとかだしさぁ あははっははははっはは」

489 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:37
俊ちゃんはスッポンポンで走り出した。

490 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:38
急な強力キャラ登場にざわめく登場人物たち。

491 :DWJ:04/03/02 23:39
三人のお姉さまは、任務そっちのけでトシちゃんを追って走り出した。

492 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:40
スッポンポン?それは俺のおはこだぜ!江頭が生えてきた。

493 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:40
亜希子、京子、小雪は俊ちゃんとダンディを捕まえた。

494 :DWJ:04/03/02 23:41
しかし江頭は無視された。

495 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:42
江頭は、日本テレビへと逃げ込んだ。

496 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:44
屈強なガードマンが行く手を阻む、その時

497 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:45
布袋のスリルのテーマ曲と共におもいっきりテレビへ乱入。

498 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:46
イスカンダルからホワイトベースが帰還した。

499 :ほんわか名無しさん :04/03/02 23:47
ホワイトベースではキリコが3つのレンズのうち、望遠に切り替えて準備していた。

500 :500:04/03/02 23:48
ゲットしたという。

501 :DWJ:04/03/02 23:48
ブチ切れたみのさんが、江頭アタックにカウンターでモロヘイヤを叩き込む!

502 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:51
これにはケントデリカットもびっくり。

503 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:52
アグネスチャンもびっくりネー

504 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:53
後藤田夫妻は、国民栄誉賞を受賞した。

505 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:55
トシちゃん「ねぇ みんなぁ けんかわぁ よくないよ あはははは」

506 :ほんわか名無しさん:04/03/02 23:56
上戸彩は、三人の血のつながらないお姉様に甘えられて幸せだった。

507 :DWJ:04/03/03 00:00
血だまりの中、四人の女性の幸せな姿を見て、静かに江頭はつぶやいた。

508 :ほんわか名無しさん:04/03/03 00:00
お姉様とは「菅井きん」「細木数子」「泉ピン子」の3人だった。

509 :DWJ:04/03/03 00:15
もちろんえなりもピン子一家としてスポット参戦だ!

510 :ほんわか名無しさん:04/03/03 00:30
そこで、えなりがいなりをほおばった

511 :ほんわか名無しさん:04/03/03 00:50
いなりだと思っていたのはエガちゃんの禿頭だったのだ。

512 :DWJ:04/03/03 00:52
どうりでちょっとしょっぱかった訳だと、えなりは納得した。

513 :ほんわか名無しさん:04/03/03 01:06
突然、平井堅があらわれ「こーたえーなどー何処にもないー」と歌って去っていった。

514 :DWJ:04/03/03 01:34
その声に、さすがに疲れていた登場キャラたちは、深い眠りへと落ちた。

515 :ほんわか名無しさん:04/03/03 02:48
が、すぐに起きたのは、坂ロ大臣の秘書だ。彼は、

516 :ほんわか名無しさん:04/03/03 03:06
便秘なのに下痢並の腹痛に襲われていた。

517 :ほんわか名無しさん:04/03/03 04:56
そこへハセキョがきて背中をさすってくれた

518 :ほんわか名無しさん:04/03/03 09:31
西荻窪のラーメン屋で、堺正章と間寛平は、どちらが孫悟空役に適しているか話し合っていた。

519 :ほんわか名無しさん:04/03/03 09:56
陰でコッソリ見ていた若村麻由美が言った。

520 :ほんわか名無しさん:04/03/03 09:59
「ヘッドフォン、耳は此処だろ。」

521 :ほんわか名無しさん:04/03/03 13:28
そのヘッドフォンから洩れてきた曲はトシちゃんの「ハッとしてGOOD!」だった。

522 :ほんわか名無しさん:04/03/03 14:50
そんな平和な日常の光景

523 :ほんわか名無しさん:04/03/03 15:14
だが、江頭はテレビ局に乱入を繰り返している。今度はテレビ朝日だ。

524 :ほんわか名無しさん:04/03/03 15:54
その頃えなりは新宿パークハイアットのラウンジで暮れ行く黄昏にまどろみ一人こう考えていた。

525 :ほんわか名無しさん:04/03/03 15:56
「若村真由美はきっとあの海坊主にマインドコントロールを受けている!麻原に解き方を聞くぜ!」

526 :ほんわか名無しさん:04/03/03 15:58
「早くしないと死刑になっちまう!」えなりは呟いた

527 :ほんわか名無しさん:04/03/03 16:30
しかし、時すでに遅く・・

528 :ほんわか名無しさん:04/03/03 16:46
財前教授は、病に侵された。

529 :ほんわか名無しさん:04/03/03 16:50
若村麻由美は海坊主に犯された!(内山似の)

530 :ほんわか名無しさん:04/03/03 16:52
その頃、松坂投手は

531 :ほんわか名無しさん:04/03/03 16:54
たこ坊主がハセキョに犯された!(長谷川京子似の)

532 :ほんわか名無しさん:04/03/03 16:59
よう外見より中身や、ゆうて美辞麗句並べよるけど、限度っちゅーもんがあるやろが!

533 :ほんわか名無しさん:04/03/03 17:00
と、えなりくんがゆうとったで!

534 :ほんわか名無しさん:04/03/03 17:11
エスパー伊東と江頭は、ゴジラ映画が今年で終わるという話を聞いて

535 :ほんわか名無しさん:04/03/03 17:11
へえ、そうなあん?

536 :ほんわか名無しさん:04/03/03 17:13
とほざきました。

537 :ほんわか名無しさん:04/03/03 17:13
以上、5時のニュースをお伝えしました。

538 :ほんわか名無しさん:04/03/03 17:20
えなりは、江頭とエスパー伊東にたこ坊主の始末を依頼した。

539 :ほんわか名無しさん:04/03/03 19:02
たこ坊主は猛反撃にでた

540 :ほんわか名無しさん:04/03/03 19:56
たこ坊主はえなりお気に入りのこのスレにDWJを送り、場を白けさせ精神的攻撃する方針だ。

541 :DJ:04/03/03 20:13
しーらけどーりーとーんで 〜♪

542 :ほんわか名無しさん:04/03/03 21:32
♪ちんこもみもみ もーみもみー ♪ちんこもみもみ もーみもみー

543 :ほんわか名無しさん:04/03/03 21:58
そして小松政夫大統領はお星様になったのです。

544 :ほんわか名無しさん:04/03/03 22:37
さて、☆になったマサオチャンは、銀河、テレビ小説で三波伸介に会った。

545 :ほんわか名無しさん:04/03/04 00:03
「はいどうもこんばんわ三波ハルオでございます〜」

546 :ほんわか名無しさん:04/03/04 00:17
「おまいら、どけ!マツケンサンバ2の登場だ」

547 :ほんわか名無しさん:04/03/04 00:32
久しぶりに揉んだ、伸介のオッパイはプリンのように柔らかかった。

548 :ほんわか名無しさん:04/03/04 02:23
足元には無数の

549 :ほんわか名無しさん:04/03/04 02:31
伸介

550 :ほんわか名無しさん:04/03/04 10:28
三波伸介は、あの世からこの世を眺めて呟いた。

551 :ほんわか名無しさん:04/03/04 12:13
「ひろみ、最後よ」

552 :ほんわか名無しさん:04/03/04 13:11
「まだだ!まだ終わらんよ!」

553 :ほんわか名無しさん:04/03/04 13:31
「だってオイラ・・・」

554 :ほんわか名無しさん:04/03/04 14:20
「略奪愛なんだもん♪」

555 :ほんわか名無しさん:04/03/04 14:30
・・・・・とその時

556 :ほんわか名無しさん:04/03/04 16:04
ホビット族である、安達ゆみが、いかつい顔で近づいてくる。

557 :ほんわか名無しさん:04/03/04 16:09
しかし人差し指で額を押さえると動けなくなってしまった

558 :ほんわか名無しさん:04/03/04 16:30
「じゃあこうしてやる」

559 :ほんわか名無しさん:04/03/04 16:56
最近安達ゆみは色っぽくなった。男ができたな!間違いない!例の漫談師が囁いた

560 :ほんわか名無しさん:04/03/04 17:13
白田アーサーと黒田アーサーがバトっていた

561 :ほんわか名無しさん:04/03/04 20:18
そこへ舞い降りた天使

562 :ほんわか名無しさん:04/03/04 20:49
説教こいた……、

563 :ほんわか名無しさん:04/03/04 21:11
屁もこいた・・・

564 :ほんわか名無しさん:04/03/04 21:24
そして羽ばたく

565 :魔(^∀^)実 ◆mmy.75erqw :04/03/04 21:26
しかし急降下

566 :ほんわか名無しさん:04/03/04 21:26
無限のソラへと

567 :ほんわか名無しさん:04/03/04 21:39
と思ったがそこへえなりが

568 :ほんわか名無しさん:04/03/04 21:49
高枝切りバサミで背中の羽をちょんぎっちゃったもんだから

569 :ほんわか名無しさん:04/03/04 22:05
思わずぼ

570 :ほんわか名無しさん:04/03/04 22:49
っきした、えなりは「おいらに惚れちゃぁ怪我するぜ」と歌い始め

571 :ほんわか名無しさん:04/03/04 23:43
フジタトモコは逆に、マジでえなりに惚れちまったとよ

572 :ちっしゅ ◆z4MfgCHINU :04/03/04 23:52
そこに現れたサザエさんが一言こう言った

573 :ほんわか名無しさん:04/03/04 23:57
(・∀・)ノ●ウンコー

574 :ほんわか名無しさん:04/03/05 00:08
その時お魚くわえたどらえもんが

575 :ほんわか名無しさん:04/03/05 01:08
車にひき殺されてしまう、車から降り、焦り動揺する小雪

576 :ほんわか名無しさん:04/03/05 01:26
「のびたあああああ〜〜〜」

577 :ふみちょん ◆1qJNFaPsig :04/03/05 01:27
その時眼鏡をなくしていたのび太は

578 :ほんわか名無しさん:04/03/05 01:58
どらえもんの身に何かガッ!虫の報せを感じていた。

579 :ほんわか名無しさん:04/03/05 02:08
のび太はまず眼鏡を念入りにさがした

580 :ほんわか名無しさん:04/03/05 02:17
指先に触れた眼鏡のような丸いフレーム、だがそれは

581 :ほんわか名無しさん:04/03/05 02:31
ドラえもんの超合金製コンドームだった!

582 :ほんわか名無しさん:04/03/05 02:47
あの世からこの世を眺め、小雪に復讐を誓うお魚くわえたドラえもん

583 :ほんわか名無しさん:04/03/05 03:37
は、超金合金コンドミニアムをあたまにかぶり、

584 :ほんわか名無しさん:04/03/05 04:16
ラストサムライ撮影中の小雪を

585 :ほんわか名無しさん:04/03/05 07:35
アメリカ西海岸の温泉ツアー3泊4日に招待した。

586 :ほんわか名無しさん:04/03/05 10:19
すごく出費がかさんだ。

587 :ほんわか名無しさん:04/03/05 10:23
アメリカ国家予算を全て使ってしまった。

588 :ほんわか名無しさん:04/03/05 12:37
「国家予算を使い切る」実は小雪の計画である、なぜなら

589 :ほんわか名無しさん:04/03/05 12:50
小雪は姫であるのだ!なぜなら

590 :(´○oo○`)ペーパー ◆tATu3zgov2 :04/03/05 12:54
乳首の横ら辺に王家の印があるからだ。

591 :ほんわか名無しさん:04/03/05 13:12
それはまぎれもなく、ひで国・王家の印である。

592 :ほんわか名無しさん:04/03/05 13:22
そんなこんなで小雪は家来を連れて、

593 :ほんわか名無しさん:04/03/05 13:41
日本へ帰ってきたわけだが

594 :ほんわか名無しさん:04/03/05 14:18
今度は、ひでえ国・王家の金印をさがすために、近所の土地を片っ端から掘り返して

595 :ほんわか名無しさん:04/03/05 14:51
偶然にしゃれこうべを見つけたりしつつ

596 :ほんわか名無しさん:04/03/05 14:56
きゃあきゃあ、言いながら温泉も掘り当てたりして、久々の馬鹿ん酢をたのしんだ

597 :ほんわか名無しさん:04/03/05 15:21
バカンスといったら忘れちゃいけないのが新外国人のエヴァンスである

598 :ほんわか名無しさん:04/03/05 17:38
そしてビルエヴァンストリオです

599 :ほんわか名無しさん:04/03/05 17:52
小雪姫は実姉を歌姫に仕立て上げるため、資金をどらえもんから調達、が

600 :ほんわか名無しさん:04/03/05 17:55
600get!

601 :ほんわか名無しさん:04/03/05 18:21
えなりは名前を小雪とくればやはり、「弥生」として売り出そうと検討中だ!


602 :ほんわか名無しさん:04/03/05 20:01
しかし、ドラえもんは小雪姫の実姉を撲殺、女装をし実姉と入れ替わる。が、

603 :ほんわか名無しさん:04/03/05 20:06
ドラえもんは既に車に轢かれて死んだはず・・・。なんとそれはドラえもんではなく、

604 :ほんわか名無しさん:04/03/05 20:32
「笑ういえもん」こと唐沢寿明であった。不適にほくそ笑む唐沢は

605 :ほんわか名無しさん:04/03/05 21:44
山口智子との離婚を決意した。

606 :ほんわか名無しさん:04/03/05 21:45
妻の山口智子には仕事をさせなかった。

607 :ほんわか名無しさん:04/03/05 22:05
怒った山口智子は唐沢に復讐を決意し

608 :ほんわか名無しさん:04/03/05 22:06
吉田栄作を呼ぶ。

609 :ほんわか名無しさん:04/03/05 22:07
ウォーーーーッと叫んだ栄作は持っていたマネーをばらまきながら

610 :ほんわか名無しさん:04/03/05 22:24
「やっぱりノーマネーでフィニッシュです」と智子に告げる。

611 :ほんわか名無しさん:04/03/06 00:26
資金作りに困り果て智子は、ひでひでえ国の小雪姫に復讐金を頼み込むこと考える

612 :ふみちょん ◆1qJNFaPsig :04/03/06 00:27
手紙を書こうとしたが紙が無い!

613 :ほんわか名無しさん:04/03/06 00:33
紙がないから、そうだ!あれを使おう!

614 :ほんわか名無しさん:04/03/06 00:40
ガラガラガラ…
トイレットペーパーをパクって来た!!

615 :ほんわか名無しさん:04/03/06 00:50
あら、盗んじゃ駄目よ、と、くだもの戦隊フルーティーちゃん、がやって来た

616 :ほんわか名無しさん:04/03/06 00:55
ボールペンも無いっ!仕方が無いのでウンコを指につけて文字を書く、智子は

617 :ほんわか名無しさん:04/03/06 01:22
ウンコで書いた手紙を持って小雪の元へと急いだ、しかーし!その途中で

618 :ほんわか名無しさん:04/03/06 01:34
くだもの戦隊フルーティーちゃんに阻止された

619 :ほんわか名無しさん:04/03/06 01:35
「うんにみはなされたものは みづからのてで てんをつかめ」

620 :ほんわか名無しさん:04/03/06 01:36
改め、うんにみはなされたものは、みづからのてで、かみをつかめ

621 :ほんわか名無しさん:04/03/06 01:58
フルーティーちゃんの格言に自らの過ちを悟った智子は、号泣し足元に平伏し

622 :ほんわか名無しさん:04/03/06 02:00
て隙を見せる。そしてフルーティーちゃんの不意を付き足下にタックル、そのままマウントに持ち込みフルーティーちゃんを撲殺した

623 :ほんわか名無しさん:04/03/06 02:15
その罪で50年服役した。

624 :ほんわか名無しさん:04/03/06 02:17
智子と言うオカマは、表向き女を装っていても男である自分を捨て切れない

625 :ほんわか名無しさん:04/03/06 02:17
50年後、務所を出た智子は変わり果てた小雪を見て、こう呟いた

626 :ほんわか名無しさん:04/03/06 02:32
智子「今からでも遅くはないわ・・・やり直しましょう、私達」

627 :ほんわか名無しさん:04/03/06 02:50
満子「あたぁしぃ、しょぅじきいってぇ〜まぁんこじゃぁないしぃ〜」

628 :ほんわか名無しさん:04/03/06 02:52
満子は、精神病院に入院させられた。

629 :ほんわか名無しさん:04/03/06 03:32
満子はなおも「黒飴舐め舐め♪黒飴舐め舐め♪黒飴舐めて見ろッ!」と呟き

630 :ほんわか名無しさん:04/03/06 03:38
智子はそんな満子のことが羨ましく思え、が復讐を誓う自分に震えがとまらず

631 :ほんわか名無しさん:04/03/06 03:42
黒飴を満子の口に沢山詰め込みまくった。満子はしばらく苦しんだ後、

632 :ほんわか名無しさん:04/03/06 03:50
死んでしまったとさ。

633 :ほんわか名無しさん:04/03/06 03:58
その罪で智子はまた30年服役したとさ。

634 :ほんわか名無しさん:04/03/06 04:03
めでたしめでたし

635 :ほんわか名無しさん:04/03/06 04:33
そして636より新展開が・・・

636 :ほんわか名無しさん:04/03/06 04:46
一方その頃鈴木さんは…

637 :ほんわか名無しさん:04/03/06 04:48
「鈴木さん、実は前から好きでした… 抱いて!」

638 :ほんわか名無しさん:04/03/06 05:07
という夢をみて夢精していた。

639 :ほんわか名無しさん:04/03/06 05:13
そして鈴木さんは呟いた


640 :ほんわか名無しさん:04/03/06 05:14
鈴木「電気は大切にね」

641 :ほんわか名無しさん:04/03/06 05:15
「そういえば、随分昔にエンドロールつくったな」

642 :ほんわか名無しさん:04/03/06 05:16
そんな鈴木さんのもとに、住んでいるアパートの大家さんがやってきた。

643 :ほんわか名無しさん:04/03/06 05:18
大家さんは未亡人だ

644 :ほんわか名無しさん:04/03/06 05:25
大家さんはノーブラで

645 :ほんわか名無しさん:04/03/06 05:26
ノーパン。おまけに

646 :ほんわか名無しさん:04/03/06 05:26
そのうえブラブラだ

647 :ほんわか名無しさん:04/03/06 05:28
ビーチクがこんにちわ

648 :ほんわか名無しさん:04/03/06 05:29
大家さんはとても若くみえる。109歳にはみえない。どうみても25歳そこそこだ。

649 :ほんわか名無しさん:04/03/06 05:38
鈴木さんは大家さんの美しい姿を見て

650 :ほんわか名無しさん:04/03/06 05:40
「ポテトもおつけしますか」などと言ってしまった。

651 :ほんわか名無しさん:04/03/06 06:05
「スマイル一つ下さい」とも言ってしまう。

652 :ほんわか名無しさん:04/03/06 06:22
大家さんの中に渦巻く邪悪な野望を
鈴木さんはまだ気付いてなかったのだ…

653 :ほんわか名有りさん:04/03/06 11:49
「鈴木さん、少し話があるので部屋に入れてください」
大家は少しはにかむように言った。

654 :ほんわか名無しさん:04/03/06 13:12
だが鈴木さんの部屋地区には、真冬なのに異常高温警報が発せられていた。

655 :ほんわか名無しさん:04/03/06 13:26
「大家さんこの部屋暑いでしょう。服を全部脱いだらどうですか。」
鈴木は大家にそう言った。

656 :ほんわか名無しさん:04/03/06 13:42
大家さんは服を脱ぎだした。ドキドキする鈴木。が、そこには何と・・・!

657 :ほんわか名無しさん:04/03/06 13:50
「風雲 昇り龍」

658 :ほんわか名無しさん:04/03/06 14:04
往生しなっせ!!

659 :ほんわか名無しさん:04/03/06 14:26
と言いながらブレイクダンスを披露する、大家さん

660 :ほんわか名無しさん:04/03/06 14:43
その踊りに鈴木さん釘付け。そ、その時・・・!?

661 :ほんわか名無しさん:04/03/06 14:45
それを見た鈴木は「お大家さん私も一緒に踊ります」
そういいながら服を脱ぎ始めた。

662 :ほんわか名無しさん:04/03/06 15:13
その様子をこっそり影から見つめる大家さんの弟ウィッキー。
ついにニンニン袋のへが切れたウィッキーはこう叫んだ!!

663 :ほんわか名無しさん:04/03/06 15:35
「Have a Niceです!!」

664 :ほんわか名無しさん:04/03/06 15:38
おどろいた大家さんははだしで部屋を飛び出した。

665 :ほんわか名無しさん:04/03/06 15:43
しかし、服を着るのを忘れていた。そこで大家さんは服の代わりに

666 :ほんわか名無しさん:04/03/06 16:07
そこにあった中国の人民服を着たのだった。

667 :ほんわか名無しさん:04/03/06 16:39
「まって、まってよ、ねーさん」ウィッキーは大家さんをおいかけた。

668 :ほんわか名無しさん:04/03/06 17:34
鈴木も追いかけた。

669 :ほんわか名無しさん:04/03/06 17:42
隣でそれを目撃したサザエさんも追いかけた。

670 :ほんわか名無しさん:04/03/06 18:20
マス夫さんも追いかけた。

671 :ほんわか名無しさん:04/03/06 19:23
その隙をついてカツオがまたまたつまみ食い

672 :ほんわか名無しさん:04/03/06 20:29
しかしサザエの方が一枚上手だった。

673 :ほんわか名無しさん:04/03/06 20:51
まんじゅうに毒を入れていたのだ。カツオ危うし!!

674 :ほんわか名無しさん:04/03/06 20:57
カツオは変わり身の術を使いピチピチ海鮮カツオと入れ替わった。

675 :ほんわか名無しさん:04/03/06 21:00
この変身は国会で問題となった。

676 :ほんわか名無しさん:04/03/06 21:40
大仁田がキレて女性議員の胸倉につかみかかった

677 :ほんわか名無しさん:04/03/06 22:09
だがよく見てみると政界の暴れん坊の

678 :ほんわか名無しさん:04/03/06 22:12
ハマコーだった。

679 :ほんわか名無しさん:04/03/06 22:23
いや、ちがう、あれは・・・

680 :ほんわか名無しさん:04/03/06 22:50
白いカーテンが風になびくリビングに暖かい日差しが差し込む

681 :ほんわか名無しさん:04/03/06 23:22
サンコンは、セイン・カミュとあることを考えていた。

682 :ほんわか名無しさん:04/03/06 23:24
ハマコーは珍宝の先から赤球を出して以来、妄想が激しくなっていたのだった。

683 :ほんわか名無しさん:04/03/06 23:37
ハマコーの珍宝を玩びながら、ムルワカもサンコンとセインのことを考え

684 :ほんわか名無しさん:04/03/06 23:47
ていたそのとき、ムネヲ復活の知らせが・・・

685 : ◆hm3wJABmCI :04/03/07 00:04
コガサン事務所に舞い込んだ

686 :ほんわか名無しさん:04/03/07 00:09
そして、さりげなくムルアカはサンコンと宗雄は坂田利夫と入れ代わっていた。

687 :ほんわか名無しさん:04/03/07 00:10
ムネヲ先生との蜜月…、ムルワカは下半身が熱くなるのを感じ

688 :ほんわか名無しさん:04/03/07 00:14
放出してしまった、小久保を。

689 :ほんわか名無しさん:04/03/07 01:07
なおたろう「今咲き誇るぅ」

690 :ほんわか名無しさん:04/03/07 01:09
なおたろうは50歳。小久保の性奴隷なのだ!

691 :ほんわか名無しさん:04/03/07 01:09
その時アキラ君は思ったのです「下半身から小久保を放出する行為。これって罪じゃないの!?」

692 :ほんわか名無しさん:04/03/07 01:13
くさへぎとなおたろうの違いが解らない、ムルワカは路上ライブへと旅立ち

693 :ほんわか名無しさん:04/03/07 02:13
まいっちんぐムネコと出会った。

694 :ほんわか名無しさん:04/03/07 02:31
ボインにターッチ!!

695 :ほんわか名無しさん:04/03/07 02:37
ムルワカはコクボ放出罪とボインにターッチ!!罪の併合罪に問われた。

696 :ほんわか名無しさん:04/03/07 02:38
ムルワカ「ヨリコは謝罪すべきだ」

697 :ほんわか名無しさん:04/03/07 02:39
しかも押された拍子にボインからヤクルトがとび出したので、刑が加重される。

698 :ほんわか名無しさん:04/03/07 02:41
ヤクルトは宙を舞い

699 :ほんわか名無しさん:04/03/07 02:42
塩沢ときの口の中へ吸い込まれた。

700 :ほんわか名無しさん:04/03/07 02:48
(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー(゚Д゚)ウマー

701 :ほんわか名無しさん:04/03/07 07:03
しかして、塩沢ときはおっぱいが一つしかない、ムルワカは嫉妬した…「ゴジラ」

702 :ほんわか名無しさん:04/03/07 13:31
そう入浴を石鹸しているあのゴジラ55が、数十年前に

703 :ほんわか名無しさん:04/03/07 14:15
綾小路きみまろのカツラを被って、フジロックで「佐賀県もらい泣き」を歌ったことを。

704 :ほんわか名無しさん:04/03/07 22:00
ちゃーざー村ウッドストックで、林屋こん平と「サティスファクション」を歌った後、発言した。

705 :ほんわか名無しさん:04/03/07 22:04
「小雪の足にガラスの靴を履かせてみる!」

706 :魔(^∀^)実 ◆mmy.75erqw :04/03/07 22:10
途端に吐血

707 :ほんわか名無しさん:04/03/07 22:18
Goチャン至急もどれ。店で待つ。

708 :ほんわか名無しさん:04/03/07 22:49
突然空から降ってきたバナナ、だがそれはバナナ状をした

709 :ほんわか名無しさん:04/03/07 22:52
塩沢ときの頭だったのだ!

710 :ほんわか名無しさん:04/03/08 01:27
天気予報:小久保のち所により、塩沢ときの頭が降るでしょう、傘を持ってね♪


711 :ほんわか名無しさん:04/03/08 01:39
するとこの天気予報を見た男達のペニスが勃起すると言う怪事件が起きた。

712 :ほんわか名無しさん:04/03/08 01:55
このため勃起注意報も発令され、かくちの厳戒態勢が小窪に花を咲かせた。

713 :ほんわか名無しさん:04/03/08 09:55
小久保は「堂々と王シュレットに座れますね。」と記者に語った。

714 :ほんわか名無しさん:04/03/08 13:44
その一言で記者は

715 :ほんわか名無しさん:04/03/08 13:54
憤慨し、小久保に向かい銃口を向けた

716 :○姫子あんみつ○:04/03/08 15:26
小久保は撃たれる前に、こう呟いた。

717 :ほんわか名無しさん:04/03/08 15:35
「うーん、ベリーナイス」

718 :ほんわか名無しさん:04/03/08 15:57
チョーさん、ふかつ。この一言で、コクボの眼に炎が宿った。

719 :ほんわか名無しさん:04/03/08 16:32
しかし小久保は番長に〆られるぜ、じきに!ローズは大丈夫か?

720 :ほんわか名無しさん:04/03/08 16:37
ローズはおもむろに、大きな黒光りする36センチ砲を取り出した

721 :ほんわか名有りさん:04/03/08 16:40
「逃げろー、東京ドームから離れろー」

722 :ほんわか名無しさん:04/03/08 16:41
ローズ「ほな、打ちまっせ!目標、札幌の新庄!」

723 :ほんわか名無しさん:04/03/08 16:55
待ってくれ!俺も俺も、とペタジーニがやや肌色がかった32センチ砲を取り出した

724 :ほんわか名無しさん:04/03/08 16:57
待てー!クロマテーが老朽化した35センチ砲を取り出した

725 :ほんわか名無しさん:04/03/08 17:08
僕も便乗します!えなりがカバーで丁寧に覆われた15センチ砲を取り出した

726 :ほんわか名無しさん:04/03/08 17:19
わても行くがな!池乃めだかが3.5ミリバルカン砲を・・・探してる!

727 :ほんわか名無しさん:04/03/08 17:21
いきまーす!カバちゃんが・・・使用不能です!

728 :ほんわか名無しさん:04/03/08 17:24
俺も行くがな!和田アキ子が69センチ劣化ウラン弾をロックオン!

729 :ほんわか名有りさん:04/03/08 18:02
ピ・ピ・ピ・ピ・ピ・ピ・ピーー「隊長だめです、ロックされました」

730 :ほんわか名無しさん:04/03/08 18:44
そこで満を持して、28センチ口径47ミリのキヨマー砲が真打登場だ。

731 :ほんわか名無しさん:04/03/08 18:49
一斉に発射された弾は、札幌へと飛んでいった。

732 :ほんわか名無しさん:04/03/08 19:07
迎え撃つ新庄は・・・

733 :ほんわか名無しさん:04/03/08 20:37
「刻み生姜にごま塩を振ったらあっという間です」

734 :ほんわか名無しさん:04/03/08 21:14
札幌道央テレビで、「いけいけファッションお料理教室」に出演中だった

735 :ほんわか名無しさん:04/03/08 21:56
金万福「おーーいしーよぅぅぅ」

736 :ほんわか名無しさん:04/03/08 22:01
江頭は、懐かしい声を聞いた。

737 :ほんわか名無しさん:04/03/08 22:10
「キキャーーーーーーーーセン」

738 :ほんわか名無しさん:04/03/08 22:26
それは、中尾アキラの断末魔の叫びでもあった。

739 :ほんわか名無しさん:04/03/08 22:44
突然アジア1のイケメン男優こと麻原彰晃がスタジオを間違えて飛び込んで来た。

740 :ほんわか名無しさん:04/03/09 01:55
当然捕まった

741 :ほんわか名無しさん:04/03/09 02:39
すぐに釈放されて

742 :ほんわか名無しさん:04/03/09 10:08
札幌道央テレビで、夕方のワイド番組を担当することになった。

743 :ほんわか名無しさん:04/03/09 13:05
真情 対 焼香の、がチンコ勝負のゴングが鳴った。ちーーん。

744 :ほんわか名無しさん:04/03/09 13:09
それを見た小雪は絶句した。

745 :ほんわか名無しさん:04/03/09 14:34
が胡座をかいて一幅し、足の親指の爪に詰まった垢を爪楊枝でほじくり匂いを嗅ぎ

746 :ほんわか名無しさん:04/03/09 14:35
失神した。

747 :ほんわか名有りさん:04/03/09 14:42
小雪が意識を取り戻すと

748 :ほんわか名無しさん:04/03/09 14:56
そこは、フォト・スタジオ

749 :ほんわか名無しさん:04/03/09 14:59
『順さんの写真館』だった。

750 :ほんわか名無しさん:04/03/09 15:04
薔薇族の表紙を飾るためだ、

751 :ほんわか名無しさん:04/03/09 15:21
「さぶ」の表紙も飾るらしい。

752 :ほんわか名無しさん:04/03/09 15:23
ただいまモデル募集中。筋肉質の方、日給1万円の張り紙があった。

753 :ほんわか名無しさん:04/03/09 15:37
チョコボール向井は、その張り紙を拾ってケインに届けた。

754 :ほんわか名無しさん:04/03/09 15:41
北島のさぶちゃんも表紙を飾るらしい

755 :ほんわか名無しさん:04/03/09 15:43
♪ま〜つりだ、祭りだ、祭りだ〜♪  あ・りがとねぇ〜っ!

756 :ほんわか名有りさん:04/03/09 16:21
「おやじ、俺を見捨てないでくれ」ジョージがつぶやいた。

757 :ほんわか名無しさん:04/03/09 18:15
そんな思いとはうらはらにオヤジとジョージのミゾは深まる一方だった

758 :ほんわか名無しさん:04/03/09 19:38
それはジョージが3歳の頃だった、オヤジは大工の棟梁をしていた

759 :ほんわか名無しさん:04/03/09 20:39
オヤジは東京都庁を建築した際、石原都知事の秘密を知ったため消された。その秘密とは、

760 :ほんわか名無しさん:04/03/09 20:52
プリキュアに変身できる事だった。

761 :ほんわか名無しさん:04/03/09 20:54
そしてすべてが終わった。地球は完全に破壊された。

762 :ほんわか名無しさん:04/03/09 21:00
という夢をみて、俳優・榎本明は夢精した。

763 :ほんわか名無しさん:04/03/09 21:09
そんなごくありふれた平穏な一日だった・・・おしまい

764 :ほんわか名無しさん:04/03/09 21:13
第二章〜ウンポコマンポコ〜

765 :ほんわか名無しさん:04/03/09 21:15
俺はある中学校へ通おうと決心し、願書を持っていった

766 :ほんわか名無しさん:04/03/09 21:43
そして北島のおやじが身元引受人になり願書は受理された

767 :ほんわか名無しさん:04/03/09 21:46
北島のおやじが言うことにゃあ「中学合格には「ウンポコマンポコ」が必要だ」

768 :ほんわか名無しさん:04/03/09 21:49
秘められた伝説の「ウンポコマンポコ」とは

769 :ほんわか名無しさん:04/03/09 22:00
なんでもカリッと香ばしい食感がウリの

770 :ほんわか名無しさん:04/03/09 22:03
チキンナゲットだ!

771 :ほんわか名無しさん:04/03/09 22:06
だがその中央に埋まっているいるのはシリコンマンコ、感触は本物との境が無くょぅι゙ょと塾女の味を併せ持っている。

772 :ほんわか名無しさん:04/03/09 22:07
と、ゴリラの格好をしたガッツ石松は、テレビ朝日の屋上でミムラと一緒に叫んだ。

773 :ほんわか名無しさん:04/03/09 22:34
>>772の童貞のばかやろ〜

774 :ほんわか名無しさん:04/03/10 00:47
だがこの世界では叫び、そう空想は現実となるのだ。

775 :ほんわか名無しさん:04/03/10 00:55
いきなり地震がきて全員死んだ。

776 :ほんわか名無しさん:04/03/10 01:03
地震の原因は衝突が心配される隕石を破壊し損ねた人類のミスで生まれた隕石の破片だった。そして奇跡的にも二人の男の生存者がいたのだ。

777 :ほんわか名無しさん:04/03/10 01:07
しかし生存者の2人も死んでしまった。けっきょく全員死んでしまった

778 :ほんわか名無しさん:04/03/10 01:08
そこには第二の隕石が近づいていた。

779 :ほんわか名無しさん:04/03/10 01:11
第二の隕石は地球に衝突した。地球は完全に破壊された。

780 :ほんわか名無しさん:04/03/10 01:14
・・・そして、10数年の月日が流れた・・・

781 :ほんわか名無しさん:04/03/10 01:14
〜第3章・乱れ髪〜

782 :ほんわか名無しさん:04/03/10 01:18
人妻と名乗るが木綿子には夫がいなかった。

783 :ほんわか名無しさん:04/03/10 01:22
というか木綿子は男だった。

784 :ほんわか名無しさん:04/03/10 01:23
「ウホッ」

785 :ほんわか名無しさん:04/03/10 01:26
時は、弱き者が滅し強き者が残る、戦国の乱世…この乱世をうれう戦士が

786 :ほんわか名無しさん:04/03/10 01:28
12人

787 :ほんわか名無しさん:04/03/10 01:30
空を仰いで木綿子は泣いていた。

788 :ほんわか名無しさん:04/03/10 01:39
それは、花粉症が原因だった。今すぐ薬を飲まねばならない。

789 :ほんわか名無しさん:04/03/10 01:42
そして財前教授特製の媚薬とも知らず、木綿子はその薬を飲んでしまった。

790 :リャン:04/03/10 01:47
その刹那…

791 :ほんわか名無しさん:04/03/10 03:41
身体の奥底にピリッと

792 :ほんわか名無しさん:04/03/10 09:38
傷みを感じる・・。

793 :ほんわか名無しさん:04/03/10 14:18
そして木綿子は死んでしまった・・・・

794 :ほんわか名無しさん:04/03/10 14:27


795 :ほんわか名無しさん:04/03/10 14:54
最終章 〜旅立ち、そして・・・〜

796 :ほんわか名無しさん:04/03/10 15:05
昔々或所爺婆居爺山芝刈婆川洗行川上大桃流拾切子出名桃太郎成人猿犬雉連鬼島鬼殺祝

797 :ほんわか名無しさん:04/03/10 15:09
あの日の夕焼けに叫びたくなる

798 :ほんわか名無しさん:04/03/10 15:12
どんぶらこっこ〜、どんぶらこっこ〜、どんぶらこっこ〜
どんぶらこっこ〜、どんぶこっこ〜、どんぶらこっこ〜、どんぶらこっこ。

799 :ほんわか名無しさん:04/03/10 15:19
つっぷり・つっぷり・つっぷり  つっぷり・つっぷり・つっぷり  つっぷり・つっぷり
つっぷり・つっぷり・つっぷり・つっぷり・つ・どすこい!

800 :ほんわか名無しさん:04/03/10 15:28
しかし一瞬の出来事であった。地震が起き地球は完全に破壊された。人類は完全に滅亡した

801 :ほんわか名無しさん:04/03/10 15:41
その頃、吉野家では豚丼普通盛が5日間250円に値下げ!

802 :ほんわか名無しさん:04/03/10 15:45
よ〜し、パパ普通盛り頼んじゃうぞー!

803 :ほんわか名無しさん:04/03/10 15:49
その頃吉野家では太った人が豚丼を注文し、店員が「豚いち!」と叫び、皆ぷっ!デブでなくて良かった

804 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:03
ママと僕は特盛りだよね〜っ!

805 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:04
あたしゃ、普通盛りを二杯にしますよ、おじいさんや。

806 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:06
おじいさんは紅生姜でいいですよね!

807 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:08
ごくごく普通の三世代家族の微笑ましい光景であった。

808 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:12
しかし、おじいさんが頼んだ紅生姜には青酸カリが入っていた。おじいさんは死んでしまった

809 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:13
その後、次々と客は死んでいった

810 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:16
ほのぼのとした休日の午後に衝撃が走った。悲劇が起きたのは牛丼屋だけではなかった。

811 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:19
何物かによって核兵器が使用され、世界中の人々が死に絶えてしまった。

812 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:20
そんな中、相変わらずデブどもは豚丼を注文しうまそうに共食いをしてやがる!ブヒブヒ!

813 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:21
その後、地球に隕石が衝突し地球は完全に崩壊した。

814 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:22
「世界滅んだらしいよ、ブヒっ」「そんな事知らないデブよー」これから人類は豚類となる。

815 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:24
崩壊し寒くなった地球もデブの熱、通称「デブ熱」により、また暖かくなったとさ、ブヒブヒ

816 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:25
そんな豚類にも衝撃が走った。豚インフルエンザが流行し、豚は一匹残らず死んでしまった

817 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:26
100年後。豚の王国に先祖帰りを起こした子供が生まれる。猿のようなその容姿を気味悪がった人々は

818 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:27
やっぱり死んでしまった

819 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:28
しかし、めし食ってるとき隣で「でぶ熱」を発するのは禁止!ほかでやってくれ!

820 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:38


821 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:45


822 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:47
熟野菜のトマトソースを食ってるデブ!肉食え肉食え!

823 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:48
SEXしよっ!

824 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:49
かーんち!

825 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:52
地球は消滅したままだった。

826 :ほんわか名無しさん:04/03/10 16:59
しかしそんなやり取りをしかとするかの如くデブは豚丼並にライス1という注文をし、もくもくと共食いを

827 :ほんわか名無しさん:04/03/10 17:04
また、デブのすき焼きは、肉肉肉肉肉肉野菜肉肉肉肉肉肉!太るっちゅうの!

828 :ほんわか名無しさん:04/03/10 17:12
ということで、デブが絶食しーの運動をはじめた。

829 :ほんわか名無しさん:04/03/10 17:24
でも豚は可愛いので宇宙人から可愛がられた

830 :ほんわか名無しさん:04/03/10 17:29
UFOに乗せて連れて行く

831 :ほんわか名無しさん:04/03/10 17:33
しかし、UFOの中では、豚の鳴き声に激怒した宇宙人が片っ端から豚を皆殺しにした。

832 :ほんわか名無しさん:04/03/10 17:34
豚はとっさに猫の振りをした!

833 :ほんわか名無しさん:04/03/10 17:36
しかし宇宙人は見逃さなかった。その豚を皆殺しにした

834 :ほんわか名無しさん:04/03/10 17:38
しかしその宇宙人もまた豚コレラに感染してしまっていた・・・

835 :ほんわか名無しさん:04/03/10 17:40
けっきょくすべての生命体はきえてなくなった・・・

836 :ほんわか名無しさん:04/03/10 17:47
めでたしめでたし。

837 :ほんわか名無しさん:04/03/10 17:48
終了

838 :ほんわか名無しさん:04/03/10 19:23
編集部「なんですかこの作品は!!」

839 :ほんわか名無しさん:04/03/10 20:05
著者「〆切前で焦ってたんです、今から練り直しますから……」と

840 :ほんわか名無しさん:04/03/10 20:18
また人類が復活した

841 :ほんわか名無しさん:04/03/10 20:39
それは砂漠の蜃気楼のようだった。幻を見ていたのだ。人類は二度とよみがえらない・・・・。

842 :ほんわか名無しさん:04/03/10 21:10
編集部「彼は早めに切り捨てた方がいいですね」

843 :ほんわか名無しさん:04/03/10 21:57
>>841は編集者によって排除された
また人類が復活した

844 :ほんわか名無しさん:04/03/10 22:10
しかし麺類は滅亡したままだった

845 :ほんわか名無しさん:04/03/10 22:20
麺類を復活させるべく、編集者はおにぎりを派遣した。

846 :ほんわか名無しさん:04/03/10 22:28
しかしこの世は無常なり。人類は完全に滅亡した。人類は二度とよみがえらない・・・・。



847 :ほんわか名無しさん:04/03/10 22:32
だが、小雪と周富徳は生きていた!

848 :ほんわか名無しさん:04/03/10 22:44
だが、よく見たら死んでいた。人類は完全に滅亡した。

849 :ほんわか名無しさん:04/03/10 23:05
†…そう、6度目の生命絶滅時代へと突入したのである。†

850 :ほんわか名無しさん:04/03/10 23:32
泣き面に蜂というのはこのことか。2日後に地震がおき地球は完全に砕け散った。

851 :ほんわか名無しさん:04/03/11 00:05
著者「・・・というストーリーでどうですか?担当さん。」

852 :ほんわか名無しさん:04/03/11 00:12
そのときだった。著者は凶弾にたおれた。さらに数日後、地震がおき地球は完全に砕け散った。



853 :ほんわか名無しさん:04/03/11 00:27
著者「なっ!なんじゃこりゃっ!」っていうか、ケチャップなんだよね。

854 :ほんわか名無しさん:04/03/11 00:31
著者はケチャップをなめた。しかしケチャップには青酸カリが入っていた。著者は死んだ。
さらに数日後、地震がおき地球は完全に砕け散った。





855 :ほんわか名無しさん:04/03/11 00:47
…、そこは闇の世界

856 :ほんわか名無しさん:04/03/11 00:47
編集部「荒らしに近いカキコはスルーも可能にしていいかな?」

857 :ほんわか名無しさん:04/03/11 01:01
著者「個人的に荒氏は面白くて好き、けれど共作であるし……」と悩んだ。

858 :ほんわか名無しさん:04/03/11 01:29
編集部「共作であるが故に、嵐のカキコも流れの一部として容認しよう・・・度が過ぎる場合はスルーということで、な」

859 :ほんわか名無しさん:04/03/11 01:32
?「ちょっとまったーーー!それで、まとまると思ったら大間違いだ!」

860 :ほんわか名無しさん:04/03/11 02:21
突然、なぞの男がやってきた。間髪入れずになぞの男は巨大化し、ビルをぶっ壊した。
編集部と著者はビルの下敷きになり即死した。

861 :ほんわか名無しさん:04/03/11 02:22
編集部+著者の親類は怒り、なぞの男の正体を追求した。その正体とは・・・

862 :ほんわか名無しさん:04/03/11 02:25
恐怖の大王だった。恐怖の大王は編集部+著者の親類を皆殺しにし、地球を破壊した。

863 :ふみちょん ◆1qJNFaPsig :04/03/11 02:33
さぁ、創造の始まりだ!手始めに宇宙を爆発させます

864 :ほんわか名無しさん:04/03/11 02:39
宇宙は完全に砕け散った。

865 :ほんわか名無しさん:04/03/11 02:54
そして、俺の心まで・・・、砕けちっちまったよ。なぁ。

866 :ほんわか名無しさん:04/03/11 02:58
>>865の心を取り戻すにはどうしたらいい?住民は考えた

867 :ふみちょん ◆1qJNFaPsig :04/03/11 03:03
「考えるより先に行動しろ!」そう言って煙の中に消えてったアイツの言葉を思い出し

868 :ほんわか名無しさん:04/03/11 06:46
「いいかげん、あらしはスルーしないとダメポ」

869 :ほんわか名無しさん:04/03/11 09:50
全ての答えは、周富徳、富輝兄弟が造り出す究極の料理にある!

870 :ほんわか名無しさん:04/03/11 10:06
周兄弟は幻の食材であると言う黄金のサバを探す旅に出た

871 :ほんわか名無しさん:04/03/11 11:46
しかし旅の途中に熊におそわれた。

872 :ほんわか名無しさん:04/03/11 11:48
周兄弟は死んでしまった・・・・

873 :ほんわか名無しさん:04/03/11 12:27
かわりに、宗兄弟が立ち上がった!

874 :ほんわか名無しさん:04/03/11 12:32
宗兄弟はK-1に参戦することになった。

875 :ほんわか名無しさん:04/03/11 12:36
トーナメント1試合。宗兄弟はジェロム・レ・バンナと対決した。

876 :ほんわか名無しさん:04/03/11 12:38
ジェロム・レ・バンナの右フックは強烈だった。宗兄弟の首をふっ飛ばした。

877 :ほんわか名無しさん:04/03/11 12:39
宗兄弟は死んでしまった・・・・

878 :ほんわか名無しさん:04/03/11 12:41
ジェロム・レ・バンナの怒りは収まることはなかった。

879 :ほんわか名無しさん:04/03/11 12:43
ジェロム・レ・バンナはすべての力を右の拳に集中させ地面をたたいた。

880 :ほんわか名無しさん:04/03/11 12:44
ジェロム・レ・バンナの拳は地面をえぐり地球を真っ二つにした。

881 :ほんわか名無しさん:04/03/11 12:46
地球は完全に破壊され人類は滅亡した・・・。しかし、ジェロム・レ・バンナの怒りは収まることはなかった。



882 :ほんわか名無しさん:04/03/11 12:52
ジェロム・レ・バンナは宇宙最強の戦士である孫悟空と対決することになった。


883 :ほんわか名無しさん:04/03/11 12:56
孫悟空は確かに最強だった。しかしジェロム・レ・バンナの前では蟻同然だった。

884 :ほんわか名無しさん:04/03/11 12:59
ジェロム・レ・バンナの一撃で孫悟空は宇宙のチリとなった。

885 :ほんわか名無しさん:04/03/11 13:04
その後、ジェロム・レ・バンナは宇宙をも右ストレートでふっとばした。


----------ジェロム・レ・バンナ宇宙最強---------------

886 :ほんわか名無しさん:04/03/11 13:05


887 :ほんわか名無しさん:04/03/11 13:23
著者「我ながら駄作だな」と破って捨てた。

888 :ほんわか名無しさん:04/03/11 13:27
著者はジェロム・レ・バンナの右ストレートによって即死した。

889 :ほんわか名無しさん:04/03/11 13:40
著者は「アホ臭〜、かまってられんわ」と言って出ていった。「ばいばい〜」

890 :ほんわか名無しさん:04/03/11 13:42
やはり著者はジェロム・レ・バンナの右ストレートによって即死した。



891 :ほんわか名無しさん:04/03/11 13:44
「え〜そんな〜コノ寂しい>>1をかまってやってよ〜」と
ドラえもんが言った

892 :ほんわか名無しさん:04/03/11 13:52
のびたは言った
「ジェロム・レ・バンナの話をかいたのは僕だけどスレを立てたのは僕じゃないよー。」
「それに、ジェロム・レ・バンナの話は僕にとって最高傑作だよ。」

893 :ほんわか名無しさん:04/03/11 15:09
ハマコー「受けて立とうじゃないか。」

894 :ほんわか名無しさん:04/03/11 15:11
ハマコーさん!!やっちゃってください!!

895 :ほんわか名無しさん:04/03/11 15:26
急遽、ハマコー・ファン倶楽部が設立された。

896 :ほんわか名無しさん:04/03/11 15:39
小雪と後藤田夫妻が加入したらしい。

897 :ほんわか名無しさん:04/03/11 15:40
ハマコー・ファン倶楽部はしだいに勢力を拡大していった。

898 :ほんわか名無しさん:04/03/11 17:14
そこに黄昏の殺人鬼スネ夫がハマコーファン倶楽部の
メンバーを皆殺しにした


899 :ほんわか名無しさん:04/03/11 17:23
小雪は不死身だった。何故なら、金萬福の薬膳を毎日食べているからだ。

900 :ほんわか名無しさん:04/03/11 17:29
小雪は900ゲットすると不幸が起きると言う予言を無視した。

901 :ほんわか名無しさん:04/03/11 17:37
不幸とは、上戸彩パンダが新庄にオロナミンセーキをぶっかけ、「オロナミンСのコマーシャルは巨人の選手が出るものよ!」と言葉攻めすることである。

902 :ほんわか名無しさん:04/03/11 18:56
さっそく、小雪は巨人軍に入団することにした。

903 :ほんわか名無しさん:04/03/11 19:01
ついでに弥生も入団した。

904 :ほんわか名無しさん:04/03/11 19:41
小雪&弥生「オロナミンСは小さな巨人です。」

905 :ほんわか名無しさん:04/03/11 21:08
小さな巨人、語弊があるように思われるのですがいかがでしょう?

906 :ほんわか名無しさん:04/03/11 22:29
「そんなことはない!!次は佐々木を獲得しろ!!」と堀内監督はいった。

907 :ほんわか名無しさん:04/03/11 22:31
そんな堀内監督はまだ童貞だった。

908 :ほんわか名無しさん:04/03/11 23:02
堀内監督は、小雪と弥生をストッパーに指名した。

909 :ほんわか名無しさん:04/03/12 01:11
この美人姉妹バッテリーは海外のメディアでも大きくとりあげられた。特にホンデュラスで。

910 :ほんわか名無しさん:04/03/12 02:05
話題をかっさらわれた新庄は面白くない。そこで、

911 :ほんわか名無しさん:04/03/12 04:02
小倉優子を棒付きキャンディーのCMに出演させる事にした。

912 :ほんわか名無しさん:04/03/12 04:05
だが、小倉は電波ユンユンだったので、とりあえず味噌で煮こんでみた

913 :ほんわか名無しさん:04/03/12 06:51
出来上がったものは「>>912」だった・・。
まずそうだけどそれを食べてみる。

914 :ほんわか名無しさん:04/03/12 08:14
「おい、マヨネーズが無いぞ!!」

915 :ほんわか名無しさん:04/03/12 10:16
黒柳徹子がケチャップを持ってきた。

916 :823ハンター ◆Ju94Ls6/3E :04/03/12 11:14
そして舞台は徹子の部屋へ・・・

917 :ほんわか名無しさん:04/03/12 11:17
視聴率がグッと下がった

918 :ほんわか名無しさん:04/03/12 13:10
さあ、てこ入れだ!王シュレットの出番だ!

919 :ほんわか名無しさん:04/03/12 18:26
黒柳さんの顔色がサッと引いた

920 :ほんわか名無しさん:04/03/12 19:06
黒柳さんの顔は白塗りなので、周りの人は判らなかった。

921 :ほんわか名無しさん:04/03/12 20:37
だがショックのあまり黒柳さんは黒ヤギさんになってお手紙を食べてしまった

922 :ほんわか名無しさん:04/03/12 20:41
仕方がないから白やぎがまた手紙を書きなおした

923 :ほんわか名無しさん:04/03/12 21:06
だが、手堅い白山羊はメール送信をした。

924 :ほんわか名無しさん:04/03/12 21:58
黒ヤギはその夜、涙で枕をぬらした。

925 :ほんわか名無しさん:04/03/12 22:56
黒山羊「手紙のほうが味があってえぇ。」

926 :ほんわか名無しさん:04/03/12 23:09
そう言いながら携帯とパソコンを窓から投げ捨てた黒ヤギは

927 :ほんわか名無しさん:04/03/13 00:09
夜分遅く、白ヤギ宅を訪ねた。

928 :ほんわか名無しさん:04/03/13 00:12
「判子 下さい」

929 :ほんわか名無しさん:04/03/13 00:15
「一足遅かったな、判子なら今出てったよ」

930 :ほんわか名無しさん:04/03/13 00:26
その日はやむなく、黒ヤギは牧場に帰ったのである。

931 :ほんわか名無しさん:04/03/13 14:38
森繁久弥がナウなヤングだった頃、上戸彩パンダと同棲していたことは、古事記にも記されているほど有名な話である。

932 :ほんわか名無しさん:04/03/13 15:21
そして愛人の森光子が激怒して森繁のあそこを切り取ったことも、魏志倭人伝に載っていた。

933 :ほんわか名無しさん:04/03/13 18:08
魏志倭人伝を呼んでいたタロウ君とハナコちゃんはゲラゲラ笑った

934 :ほんわか名無しさん:04/03/13 18:27
森繁久弥の武勇伝は、古代エジプトのパピルスにも書かれている。

935 :ほんわか名無しさん:04/03/13 21:15
古代エジプトのパピルスを呼んだタロウ君とハナコちゃんはワンワン泣いた

936 :ほんわか名無しさん:04/03/14 09:34
世界の中心で愛を叫んだ。

937 :ほんわか名無しさん:04/03/14 11:46
隣の山田さんに窓から「うるさい!」と叫ばれた

938 :ほんわか名無しさん:04/03/14 15:03
▲⊂(゚∀。)⊃▲サイケでトリップ!ラリラリハレハレ!

939 :ほんわか名無しさん:04/03/14 21:33
林家こん平は、世界の中心で「チャラーン!」と叫んだ。

940 :ほんわか名無しさん:04/03/14 21:40
http://hound-ew.jp/

941 :ほんわか名無しさん:04/03/14 22:05
この辺でこの物語もお開き!

942 :ほんわか名無しさん:04/03/15 13:12
円楽は途方に暮れていた。何故だ?

943 :ほんわか名無しさん:04/03/15 17:47
歌丸がウ○コを垂れ流し、漂う悪臭・・・原因はそれである。

944 :ほんわか名無しさん:04/03/15 21:48
その頃千葉の生んだ大スター「ジャガー」が万を辞してこのスレに降臨した!

945 :ほんわか名無しさん:04/03/15 21:50
「千葉テレビで番組始まったんでよろしこ!」ジャガーは大きな声で囁いた

946 :ほんわか名無しさん:04/03/15 21:51
「市川の君、見てるかい!よろしこ」

947 :ほんわか名無しさん:04/03/15 22:18
「ジャガーって、何ジャガー?」木久蔵は楽太郎に尋ねた。

948 :ほんわか名無しさん:04/03/15 22:55
「決まってるじゃないか。ジャガー横田だよ、よ・こ・た。」楽太郎は木久蔵の耳元でささやいた。

949 :ほんわか名無しさん:04/03/16 02:52
木久蔵は耳が性感帯だったため、逝ってしまった・・・

950 :ほんわか名無しさん:04/03/16 10:32
その間、原木中山へ移動したジャガー横田は

951 :ほんわか名無しさん:04/03/16 10:57
市川の君に結婚を迫った!

952 :ほんわか名無しさん:04/03/16 11:00
市川の君は女性の憧れの的である!女達がうひゃうひゃぐびひゃぐびちょ言って寄って来る有様さ!

953 :ほんわか名無しさん:04/03/16 13:32
氣志團「市川の君とはジャガーのことだ。よろしこ機械犬!」

954 :ほんわか名無しさん:04/03/16 13:40
千葉テレビのスタジオで、吉田栄作、柴咲コウ、えなりかずき、泉谷しげる、泉ピン子出演ドラマの製作発表が行われた。

955 :ほんわか名無しさん:04/03/16 14:00
その題名は「渡る2CHはオタばかり」

956 :ほんわか名無しさん:04/03/16 14:19
メインゴーストライターは「市川の君」である!

957 :ほんわか名無しさん:04/03/16 15:46
主題歌は、ジャガーWith氣志團だ!木更津の君、よろしこ機械犬!

958 :ほんわか名無しさん:04/03/16 16:13
機会犬のカンニン袋の緒が切れた・・

959 :ほんわか名無しさん:04/03/16 16:20
ワンワン!KISSmyホールだワン!

960 :ほんわか名無しさん:04/03/16 19:52
なんだか話が全然解らなくなったな・・脚本家を変えよう
とプロデューサーが言った。

961 :ほんわか名無しさん:04/03/16 20:01
なんだか話が全然解らなくなったな・・プロデューサーを変えよう
とテレビ局局長が言った。

962 :ほんわか名無しさん:04/03/16 21:39
なんだか話が全然解らなくなったな・・テレビ局局長を変えよう
とスポンサーが言った。


963 :ほんわか名無しさん:04/03/16 22:09
しかし、視聴率は25パーセントをキープしている。

964 :ほんわか名無しさん:04/03/17 00:47
はぁちゃん「世の中狂ってるニャン」

965 :ほんわか名無しさん:04/03/17 09:20
その頃えなりは吉野家の牛丼(オージーショープレ・国産肉一部使用)を大井でがっついていた!

966 :ほんわか名無しさん:04/03/17 10:03
その頃氣志團とジャガーは、木更津で十万人の観衆を集めてギグっていた。

967 :ほんわか名無しさん:04/03/17 10:46
その頃はぁちゃんは悲しかった。毎日キャットフードなのだ。

968 :ほんわか名無しさん:04/03/17 11:25
ねこ大好きフリスキー

969 :ほんわか名無しさん:04/03/17 13:45
十万人の観客は、合唱した。

970 :ほんわか名無しさん:04/03/17 14:33
さらに5万匹のネコちゃんたちも合唱した。

971 :ほんわか名無しさん:04/03/17 14:36
そんなピースフルなシーンを観客席の3万人のカメラ小僧たちが激写していた

972 :ほんわか名無しさん:04/03/17 14:57
氣志團とジャガーも負けずにカメラ小僧の写真を撮った。

973 :ほんわか名無しさん:04/03/17 15:51
えなりはかわいい子猫ちゃん達のパンチラを田代った!

974 :ほんわか名無しさん:04/03/17 16:12
突然、江頭、はなわ、泉谷、こん平、ウイッキー、金万福が乱入だ!

975 :ほんわか名無しさん:04/03/17 21:48
へなりは日本三大祭りの一つ「ヤマザキ春のパン祭り」に飛び入り参加していた!

976 :ほんわか名無しさん:04/03/17 23:00
泉谷「おぃっ!あとの二つはどんな祭りなんだよー!」

977 :ほんわか名無しさん:04/03/18 00:23
へなり「ぐらぐれいgへみぱめ4kl;jgh祭りに決まってんだろバカヤロー」

978 :ほんわか名無しさん:04/03/18 06:51
「なんだ〜その口の利きかたは〜ブンなぐるド〜〜!!」
泉谷は激怒した。

979 :ほんわか名無しさん:04/03/18 09:36
興奮した泉谷は、街金で金を借りまくった。

980 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:09
「東映こども映画祭り」あと一つは忘れた!といなりは大きな声で囁いた

981 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:23
ギグ会場に、スーパーサイヤ人化した森繁久弥が現れた。それを見た後藤田議員夫妻は

982 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:24
なにこのスレ?全然おもしろくないんだけど?

983 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:30
>>982だったら去れ!おのれは目障りじゃ、ボケカスが!

984 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:31
そうだよ!

985 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:31
と、言ったとか言わなかったとか

986 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:33
それから、どうなりますか芥川賞作家さん
        ↓

987 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:38
つ・ま・ら・な・い

988 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:44
トンネルを抜けるとそこは雪国であった

989 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:45
後藤田夫妻はステージ上で愛を叫んだ!それを見た上戸彩パンダと小雪の牡丹と薔薇姉妹は

990 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:47
そして、この物語も終焉を迎えようとしていた。

991 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:48
なつかしい顔ぶれが揃いはじめた。

992 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:49
一方そのころえなりかずきは

993 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:51
そんで終了

994 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:51
泣いていた

995 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:51
この物語の完結の感慨にしみじみ浸っていた!

996 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:53
途中馬鹿どもも居たが、これにて一見落着!

997 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:54


998 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:54
で自殺

999 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:54
そうだね

1000 :ほんわか名無しさん:04/03/18 11:55
終わりl

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

95 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)