5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【未知と】UFO【の遭遇】

1 :大人の矢追さん:02/12/15 03:47 ID:6s9v4BOE
UFO好きの方いますか?

2 :大人の名無しさん:02/12/15 04:27 ID:MV9wOwAe
全部ウソとは思わないけど(思いたくない)大部分は勘違い&捏造だと思う・・・

でもこの間「宇宙人ユミットからの手紙」ての読んだらおもしろかったが。

3 :大人の名無しさん:02/12/15 04:41 ID:PqThzWno
>>1
焼きそばの方ですか?

4 :大人の名無しさん:02/12/15 22:17 ID:0m/oGRUK
てっを〜あわせてみつめるだけ〜で〜  チャララチャッチャッチャッ、チャララチャッチャッチャッ
あっい〜しあえるはなしもでき〜る〜  チャンチャンチャンチャッチャッチャ〜


5 :あげましょ。:02/12/17 13:04 ID:/L2W9HoI
オリオンプレスって知ってる?
なんか色々、写真発行してたようだけど...



6 :大人の名無しさん:02/12/17 15:04 ID:P3vXZWk2
大好きです。
UFO関連のTV番組等もチョッピリ可笑しいなぁ〜と思いつつも好きです。
目撃者の話も楽しいし…。
UFO、昔何度か見たような記憶があります。勘違いもあると思います。
コレだけ広い宇宙なのですから、色々な生物がいても不思議ではないかなぁ…ナンテ。
それが友好的なモノだと良いのですが…宇宙戦争はイヤですねぇ。




7 :UMA:02/12/17 15:07 ID:/L2W9HoI
インタビューされてる外国人のまねが、高校で流行った。

『あの山の向こうから、オレンジ色の光が...』
を二人ペアでやる。


8 :大人の名無しさん:02/12/17 15:16 ID:X5OdYUHF
亡くなった婆ちゃんがかぶれていた
新興宗教の教祖は宇宙人と会話ができるらしい。

いろんな宗教があるもんだ・・・

9 :名無しさん@魚好き:02/12/17 19:13 ID:DgOPw9iB
映画『未知との遭遇』を観て以来、私は、
「スリップ注意」の道路標識が
「空中に浮かぶ自動車」に見えてしかたがありません。

10 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :02/12/18 02:46 ID:/ZtwZsSG
久しぶりのヨタ話スレですね。へっへっへっ、好きなもんで。

UFOものは矢追さんの本より、コンノケンイチの本が好きで、
最初読んだ「ケネディ暗殺とUFO」(たま出版)は面白かった。
徳間ブックスとか二見書房とか、新書版のコーナーは胡散臭くて大好きで、
書店に行ったら必ず覗くコーナーです。

11 :大人の名無しさん :02/12/18 18:04 ID:LVMxD82W
UFOが実際に地球に来ているかどうかは分からないけど
宇宙の何処かには人類を遥かにしのぐ文明を築いている
生命体がいると思う。
・・・・最近UFO番組あまりやらないな。


12 :大人の名無しさん:02/12/20 17:46 ID:PN9UlUX5
レ、ミ、ド、ド、ソ〜♪

13 :大人の名無しさん:02/12/21 03:33 ID:iRVrS+e8
マイヤ事件って知ってます?
スイス(オーストリアだったかな)の老人がプレアデス星団からやってきた
宇宙人とコンタクトをとり続けているという。
工房のころテレビで特集をやってて彼が撮影したという8mmフィルムの木の周りを
ゆらゆら周回するUFOの映像に激しく興奮したもんだが。
でもその後彼の自宅からUFOの模型だかが見つかっちゃったらしく、これは嘘だろう
ということになったみたいなんだけど。よくできた話だったんだけどなあ。ガッカリ

14 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :02/12/21 11:13 ID:r5VqWxOD
写真やビデオのトリックを指摘されたにも関わらず、
ビリー・マイヤー氏は多くの信者の支持を得て現在も活動中らしいですね。
なんでもその日本での団体は下記のサイト、FIGU-JAPAN (フィグ・ヤーパン)
http://jp.figu.org/home.htm
UFOはビームシップと呼んでるらしい。
「ビームシップのうなり音をお聴きいただけます」ってのがありましたので聴いてみました。
なにやら古臭いSF映画の効果音の様でした。

15 :13:02/12/21 17:43 ID:iRVrS+e8
お茶さんかなり好きみたいですねw
お茶さんのこれはどうも疑いきれないって事例知ってたら教えてください

16 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :02/12/21 18:21 ID:r5VqWxOD
>>15 へっへっへっ、好きです。わけがわからないものって楽しくて。

さて、「どうも疑いきれないって事例」
う〜ん、ファティマの地で起こった奇蹟って話。
有名な三つの予言の内容は後出しジャンケンの所もあって、信憑性は薄いけど、
1917年10月13日にポルトガル、ファティマ、コーバ・ダ・イリヤで何かが起こった。
それを目撃した者は数万人で、単なる狂信的集団催眠では説明出来ない事件があった。
そしてそれは現代であるならばUFOと称されるものではないのか?
と、詳しい話は色々なサイトがありますので、詳細が知りたい方は眉に唾つけて、色々探してみて下さい。
どこかでスパっと気持ち良く説明しているサイトは無いものかと期待してますが、今のところ無い様です。

あと「ワシントン上空UFO乱舞事件」も、当時の米軍のうろたえぶり等や、
その「大気温度の逆転現象」とかの説明もどうも納得できないし、
上空には何かが飛来していたとしか思えません。
現在よくある、空軍開発中の戦闘機試験飛行の目撃とは状況が違いますし、
他国籍の飛行機の筈も無い訳ですし、明確は説明はされていないようですね。

上記の話、「それはこうなんだ!」って情報ご存知の方いませんか?

17 :基地外 ◆u6OZZYSoz2 :02/12/21 22:13 ID:6vHFL7Xp
好きですUFO!
清家新一、中岡俊哉ら共著の「四次元図鑑」を
古本屋で見つけたときは狂喜しました。
あと、大槻ケンヂの本も面白いんですよね(孫引きだけど)。
宇宙人の頭を取り替えてやった話や、ガゼッタ岡氏のインタ。

落合信彦の「20世紀最後の真実」もヨタ話としては最高に面白い!
UFO好きは
http://ufos.about.com/library/bldata/bltime.htm?PM=ss14_ufos
要チェックです。

ちなみにブリティッシュHRバンドのUFOも大好きだったりします。


18 :基地外 ◆u6OZZYSoz2 :02/12/21 22:14 ID:6vHFL7Xp
子供の頃はベントラベントラとか言ってたし。

19 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :02/12/21 22:26 ID:r5VqWxOD
今でも夜空を見上げると、
未知との遭遇の様なUFOが飛んで来ないかと、つい思ってしまいます。
しかし、金星とか飛行機はUFOに見間違えないよなぁ。

20 :大人の名無しさん :02/12/21 22:28 ID:zpy3HUNt
昔「UFOと宇宙」って雑誌がありますた。

21 :Diet Coca・Cola ◆MmGo4oCId2 :02/12/21 22:48 ID:Fp3Uyy+d
私の場合、地球外知的生命体の存在さえ疑っています。
くどくなるので計算式等は省きますが、宇宙の大きさから考えて
我々のよーな生命体が誕生する可能性は条件を相当に
都合よくしても1500億年に1回しかないそーなのですね。
つまり知的生命体が複数の場所で存在する可能性は極端に少ないことになります。
残念では有りますが…。

22 :基地外 ◆u6OZZYSoz2 :02/12/21 22:54 ID:6vHFL7Xp
うんうん。面白い議論ですよね。
ドレイクの方程式ですね。
http://www.nt-i.co.jp/science/fun/function_d.htm
http://homepage3.nifty.com/iromono/kougi/timespace/node67.html
UFOそのものよりも面白いし、UFOについて考える人も面白いのですよね。

23 :基地外 ◆u6OZZYSoz2 :02/12/21 22:56 ID:6vHFL7Xp
そしてその自分自身もUFOについて考える人の集合要素なのです(笑)。

24 :195 ◆IyApGKf56Q :02/12/21 23:00 ID:T6MsQFEE
原田三男(子供の科学編集長)のアンケート回答より

>UFOは存在しますか?
ない。
>UFOがあったら乗ってどこに行きたいですか?
ないものには乗れない。

これを正月の子供向け雑誌のアンケートでやった原田は『偉人』である。

25 :大人の名無しさん:02/12/21 23:13 ID:zpy3HUNt
そういえばエウロパ探査計画はどうなったんだろう?
2年ぐらい前にNHKの宇宙特集でやっていたけど。
せめて地球でいう海老やカニぐらいいてほしいです。

26 :大人の名無しさん:02/12/21 23:20 ID:Nm+gzFZo
16>>
ここってどう?http://www2.justnet.ne.jp/~kiti/Angura/linkp0803.htm

27 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :02/12/22 03:06 ID:EXNjQ8yy
>>26 この写真による説は初めて見ました。これは面白い興味ある話です。

レンズのゴーストによる発行物体の写真はよくあるケースで、
コンノケンイチのNASA写真によるUFOなんかによくあります。
そして、この様な写真が意図的に撮られている場合もあるかもしれません。
ワシントンケースでは似たような別の写真もある様ですが、
それも同様の手法で光源をフレームアウトさせて撮った可能性も考えられます。

この事件ではレーダーによる飛行物体の補足が記録として残っている様ですが、
一般人の目撃というのが、私の今まで目にした資料では、はっきりしてない様で、
この写真があって、多くの目撃者が「いた筈だ」の憶測で作られた話かもしれません。

「当時ワシントン上空には、たしかに何かが起きていた。
 しかし、夜間に撮られた発光体の写真はアテにならなず、
 未確認発光体が乱舞して、多くの目撃者がいたとの確実な情報は無い。
 上空で起きていた事はエイリアンクラフトの可能性を残した、何かの飛行物か現象である。」
と、現在の認識はこんな所でしょうか? いやぁ、面白いですね。

>>25 知的生命体では無く、ただの地球外生命体の可能性ならば、これはもう高いでしょう。
「地球にしか生命体が存在しない」と考える方が不自然ですから。
調査の進んでいる火星だって、まだまだ可能性はあると思っています。まさかタコはいないだろうけど。

28 :もう、三回くらいカキコした結果:02/12/22 11:39 ID:52ZqmjXj
俺は二回ほど見たことあるが
自分の理解できない事象はなかったことにしようという人種
に話してもしかたないのでパス

29 :195 ◆IyApGKf56Q :02/12/22 12:48 ID:Jq+XSGZs
ファンタ・ゴールデンアップルの予感

30 :大人の名無しさん:02/12/22 12:59 ID:JcYNJSVR
>>29
未確認暴言コテハンハケーン
あんたまだこの板居座るの?
早く名無しにもどりなよ。


31 :大人の名無しさん:02/12/22 13:07 ID:pV8MJnZq
宇宙の歴史150億 地球の歴史50億

知的生命体じゃないものなら同時代に存在する可能性は十分あるような
感じもするが。
それから知的生命体に進化したあとどのくらい持続できるかが
わからないよね。1000万年とかになってるけど、
10億だってありえそうだと思うけど。1億あれば十分同時代に存在
できる。



32 :大人の名無しさん:02/12/22 13:22 ID:GybVOze8
>>26
東京タワーの展望台の高さが変わってる、って話も面白かった

33 :195 ◆IyApGKf56Q :02/12/22 20:41 ID:4Zv12hRq
10億、百億くらいじゃ、地球ほどの生命体になる確率は殆ど0に近い、と。

34 :大人の名無しさん:02/12/22 21:43 ID:LlaT8eWn
>>33
何で?ソースは?計算したの?計算式は?

35 :大人の名無しさん:02/12/22 21:51 ID:q+za4SDa
最近、胡散臭いUFO番組やらないね。
ああいう、いい加減な番組って、もう作らせてもらえないのかな。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

36 :大人の名無しさん:02/12/22 21:56 ID:GybVOze8
前に宇宙人の死体が人形だって暴露(藁 した新聞があったじゃん。
朝日か読売かどっちかだと思うけど。
なんかもう、呆れかえったよ。

37 :大人の名無しさん:02/12/22 22:12 ID:FkRonWtO
地球人類並みの生物が誕生する確率は

「腕時計の部品を全部バラバラにして箱に入れ、その箱を揺すって
偶然腕時計が組み上がってるぐらいのすごく小さな確率」だと
よく判るような判らないような事を誰がが言ってたのをテレビで見たことがある。

38 :基地外 ◆u6OZZYSoz2 :02/12/22 22:13 ID:zljJvT0q
ウィークリィーワールドニューズを楽しい読み物だと思える
気楽な構えがいいですね。

39 :195 ◆IyApGKf56Q :02/12/22 22:20 ID:4Zv12hRq
>>34
なんかで読んだ。どこかにその本あるから、暇な時に見てみるわ。
二枚ドアの部屋、一枚は隣に続き一枚は外。
それが10部屋、10階建てのビルで間違いなく最後の部屋に行く確率、
なーんてモノもたいした確率だが、
それよりも、進化の偶然性の重なりで今の地球の生命レベルになる確率のほうが、
はるかに貴重で偶然的だ、と。
だから物理学者M・ポランニーのような奴も最後にゃ神学みたいな事になっちまう。


40 :大人の名無しさん :02/12/22 22:25 ID:ScrChVpC
暇人は参加汁
http://www.planetary.or.jp/setiathome/home_japanese.html

41 :Diet Coca・Cola ◆MmGo4oCId2 :02/12/22 22:28 ID:PZNiVtWE
>>37
それって結構上手な表現かも知れませんよ。
我々みたいな生命体を「アミノ酸」という観点で捉えて
「色々な物質が組み合わさって偶然出来上がるにはどの程度の確率か?」と考えてるのです。
宇宙を縦横奥行き1cmに区切ってそのスペースに一秒に一回その抽選会が行われると
仮定した場合、偶然カチッと組み合わせが揃うのが上に書いたように1500億年に一回なのです。
勿論宇宙空間(水も空気もない真空状態)でこの抽選が当ったとしても生命体に発展する
可能性はゼロと考えて差し支えないのでこの1500億年に一回と言うのもかなり能天気な
数字であるのは言うまでもありません。しかも水と空気がある場所で抽選が当っても
まだアミノ酸が出来ただけで生物とは呼ぶには程遠いのです。
(川原の石とトランジスタよりまだ開きがあるそうです)
つまり知的生命体どころか単純な生命体がこの宇宙で同時に複数存在する可能性すら
殆んどゼロと考えた方が良いらしいのです。残念ではありますが。

42 :大人の名無しさん:02/12/22 22:34 ID:ScrChVpC
しらんかったけど、こんなのもありますた。
http://team2ch.tripod.co.jp/

43 :大人の名無しさん:02/12/22 22:38 ID:Nhq+Vdry
月の裏が一番怪しいな

44 :大人の名無しさん:02/12/22 22:39 ID:d5KxtnTL
>>37
それは漏れもきいたことある。ビートたけしのオールナイトニッポンだったかな?

その時は20m真四角位のプールの中で分解した時計を入れて水を

かきまぜて…と言ったような…。

45 :195 ◆IyApGKf56Q :02/12/22 22:40 ID:4Zv12hRq
>>41
素晴らしい説明
>>43
なんかいます。シオンとかモクレンとかギョクランとか。
キチェスの私が言うのだから間違いない。

46 :大人の名無しさん:02/12/22 22:48 ID:GybVOze8
http://www02.so-net.ne.jp/~earthian/

矢追さんが忘年会やるってよ!
誰か出てみない?

それはそうと、↓はワラタ。
矢追さんまだまだ健在だね。なんか嬉しくなっちゃった。



はじめまして 投稿者:SpecialMild 投稿日:2002/12/15(Sun) 23:11 No.660
昔のTV番組の『矢追純一UFOスペシャル』
のDVDが出ないあなぁ。
--------------------------------------------------------------------------------
Re: はじめまして 801 - 2002/12/17(Tue) 06:26 No.661
それは無理でしょう。
影の組織に「これ以上やると命はないぞ」と本気で脅されたんですから・・・
たいへんな世の中です。

47 :大人の名無しさん:02/12/22 22:49 ID:bIP0y2mL
このスレ、地味に伸びてますね。面白いでつ。
地球人以外の知的生命体の存在は、実際のところは良くわかりませんが、
そのようなものに遭遇した時のために、各国の言葉を金色のCDにまとめて、
将来軌道を外れて宇宙を彷徨う可能性のある衛星だか何かのロケットだかに乗せた話…
ありましたよね。夢があって良いですね。

48 :大人の名無しさん:02/12/22 22:53 ID:Nhq+Vdry
>>41
そんなに低い確率でも地球が存在してんだから
2回ぐらい続いてもいいんじゃない?
ワインなんか10年に一度の当たりがここ数年続いてるし

49 :大人の名無しさん:02/12/22 22:54 ID:GybVOze8
↑ヴォイジャーですね。
このスレ、なんかマジメな科学ネタとヨタ話が混じってて面白い。

僕はヨタ話の方が好きですけどw

50 :大人の名無しさん:02/12/22 22:55 ID:GybVOze8
>>49 は >>47 へのレスでした。

当時はまだCDは無かったんで、レコードでしたけどね。

51 :Diet Coca・Cola ◆MmGo4oCId2 :02/12/22 22:57 ID:PZNiVtWE
>>47
地球外に生命体がいないのを一番分ってるのはNASAなんだそうです。
夢と言うより予算獲得のための話題づくりといったところなんだとか…。
(スイマセン…別に喧嘩売ってる訳では有りませんので許してつかあさい)

そーいや火星に人の顔のような巨大遺跡(人面石)があるとかいう話を
NASAが隠蔽しているとか言われてた時期があったけど、あれも最初に
「これ人の顔みたいでしょ?」とか言って公表したのはNASAで
しかもちゃっかり予算請求に結び付けようとしてたらしいっすね…。

52 :Diet Coca・Cola ◆MmGo4oCId2 :02/12/22 23:01 ID:PZNiVtWE
>>48
まあ偶然は二度続かないってことでひとつ。


53 :大人の名無しさん:02/12/22 23:15 ID:AuXMcl0/
>>14
マイヤー事件についてはもう20年近く前から関心を持っています。
一時フランスのラエルにも興味を持ちましたが、フリーセックス云々と
利己的な”教え”はすぐ嘘っぽいと思いました。

UFO研究が一番進んでいるのはやっぱりアメリカなんでしょうか?


54 :Diet Coca・Cola ◆MmGo4oCId2 :02/12/22 23:34 ID:PZNiVtWE
ジョージ・アダムスキー(アダムスキー型円盤は有名)
エドワード・アルバート・マイヤー(ビリー・マイヤー)
クロード・ボリロン(ラエリアン・ムーブメント代表)

この三人が三大コンタクティ(異性人との接触者)と言われてますね。
泣けてくるのはそれぞれが他のコンタクティを
「あっちはインチキ」と罵っていることですね。
「宗教だから…」と言ってしまえばそれまでですが。


55 :大人の名無しさん:02/12/22 23:39 ID:AF3YzELO
>46 おもしろかったです。

56 :53:02/12/23 00:04 ID:rjS2424S
>>54 さん
自分は”信者”ではないですが、ラエルはあんまりにも荒唐無稽な感じが
しますが、ユミットとマイヤーの手紙や記録は面白いですね。

マイヤーは例の吊るし糸の真偽で「黒」と決め付けられていますが、
裕福でもない農夫が結構大掛かりなことできると思いにくいですけど、
ユミットの手紙の内容とも結構趣が違っていますね。

>>14さんも言われていたFIGUですがすぐ”宗教化”する日本人のこと、
すこし内紛を繰り返して今に至っているようです。


57 :Diet Coca・Cola ◆MmGo4oCId2 :02/12/23 00:22 ID:KjZLylcQ
>>56
ラエル(ボリロン)言うところの真実とは聖書に書いてあることを
「神様」のところだけ「異性人」(エロヒム)に置き換えてるだけですね。
情けないのはウッカリ「我々の星は地球から3000万パラサング、
約9兆キロメートルなので1光年をやや下回る距離です」と言ってしまい
「一番近い恒星でも4.3光年先ですよ?」と突っ込まれてしどろもどろに
なってたりすることです。しかも『信者』の方にこの話をすると、
ウンウン…と頷いた後(まるで幼い子供の未熟な正論を諭すかのように)
「それこそエロヒムが実在する証拠ですよ。嘘をつこうと思ったら地球から
1光年以内から来たなんて言わないはずです。いずれエロヒムの惑星が
発見され大騒ぎになりますよ」とか答えるらしい。
「いや、ただ単にボリロンさんが1光年以内に恒星が存在しないことを
知らなかっただけなんじゃないですかね…?」と突っ込むと
「そんな馬鹿な!地球から1光年以内に恒星が存在しないことぐらい
子供でも知っていることですよ!」と怒り出したりするらしい。
これって自己矛盾に陥らないんすかねえ???

58 :ぴょん吉:02/12/23 09:27 ID:7j9PcZki
俺は元々UFOや異星人なんて全く信じない質だったのですが....

今から5年ほど前、死んだ嫁さんと一緒に車で買い物に出掛けた日の
事でした。
名古屋のテレビ塔横の道路を北進中、交差点で信号待ちをしていると、
嫁さんがテレビ塔の西側を指差して「あれ何…?」と言いました。
つられてフロントガラス越しに見上げると銀色の楕円形した物体が東から
西にかけてすぅーと流れるように飛んでいたのです。
スピードはじっくりとと目視できたぐらいですからかなりゆっくり目だった筈
です....最初は飛行機か飛行船であろうと思いこんでいたのですが・・・
急に方向を変え、今度は西から東に向けて方向を変えたので不信に思って
いました。
結局、信号が変わったため車を発進させながら確認しようとしたのですが
並木の陰になってしまいそれ以降は見つけることが出来ませんでした。

・・・と、誰も信じてくれなかった話ですが(w
この体験をするまでは一切、矢追純一の番組なんぞ興味なく見ていなかった
俺ですが、それ以来はかなり興味を持ち出しましたね。


59 :巨大ハムスター:02/12/23 13:16 ID:lUFWF4xe
小学生の時に、夏休み前に「夏休みの自由研究の課題を提出しなさい」と言われ、
「UFOを呼び出して宇宙人とコンタクトをとる」と大真面目に先生に提案したら
「ふざけるな」と一喝され、職員室で数時間説教を食らいますた。

こちらも極めてまじめだったので、あの手この手で「宇宙人は実在する」ことを
延々と証明しようとしたり、「今までの小学生にない自由研究をする」と
意気込んで一歩も引かなかったのですが、最後はPTAやら校長やら(正確には
覚えていない)まで出てきて、結局あきらめさせられました。

あれから約30年近くなっても、UFOやら宇宙人やらにかんする真実はほとんど
明らかになっていない(水面下で研究はされているとは思うのですが)のは
少し残念な気がします。

60 :大人の名無しさん:02/12/23 14:18 ID:fcUS3kCy
こないだまで宇宙の年齢は五十億光年と唱えていた時期もあった。
今の科学力で全てが解明されるわけがない。
昔、地動説を唱えて馬鹿にされた人もいたしね。

>>59の学校の先生達は一人の学者の誕生の芽を摘んだかもしれないし
一人の電波人間の誕生を阻止したかもしれない。
全ては後世で・・

61 :53:02/12/23 17:21 ID:d/IEvq4s
>>59、60
大人の方が頭が固いのは常のような。。。

自分も子供の頃からSFをよく読んでいましたから、地球外生命や
ジェットエンジン以外の推進装置、たとえばワープなんかに関しても
抵抗感は無いですし、逆にアニメや映画なんかで「直線的に飛ぶ」
「噴射推進装置」を持った宇宙船を見るたび逆に奇異に感じてしまいます。
(今よりたかだか数千年の文明が進んでいただけでもそんな時代遅れの推進装置
は持たないだろう、、、)

現在地球で目撃されるUFOの一部は地球製UFOであると言う説もあるようです。




62 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :02/12/23 18:45 ID:ajN0bENi
知的生命体の自然発生の確率が低い。
しかし、他の知的生命体が飛来し、意図的かは別としてそこになんらかの有機体を残す。
環境がドンピシャだった星でその有機体が生命体へとなっていった。
となると確率はだいぶ高くなりますね。
「地球人は宇宙人のウンコから生まれた」こんな題名の本、売れるかな?
この宇宙人が下痢だったりすると、もうそこらじゅうに生命発生の要素が...
「宇宙はウンコに満ちている」これも良いかな?

UFOがその名の通りの解釈ならば、未確認でありますから、
エイリアンクラフトと限定した話で無いのは当然で、色々な説がありますね。
地底人説、海底人説、超古代文明人説、タイムマシン説、
話の出所がちょっと難があるのですが、ナチスの生き残り説。
別に乗り物で無くても良い、未確認生物説、未確認自然現象説、
それなら宇宙船でなくても、地球外生物飛来説もありますね。

タイムマシン説など、星野宣之の古い漫画作品で、光速まで加速することによって、
地球製宇宙船が縮小・反転しアダムスキー型宇宙船の形状になり、
時間をさかのぼってしまうなんて話もありました。
SFの世界では色々と面白い説があるようです。

63 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :02/12/23 19:14 ID:ajN0bENi
もう一つ、地球人の将来、これが意識を持った機械的生命体に取って代わられるって説もありますね。
同様に自己修繕・複製により何千・何万年と意識を継続させることの出来る、
無機質系知的地球外生命体(そんな言葉あるか?)つまりロボットが、どこの星からと言うよりも、
宇宙に存在しており、それが飛来するという説なんてのもあります。
まあ単純かつ古典的な話かもしれませんが、
現代の技術から思うと、荒唐無稽な話でも無い様に思えます。

64 :大人の名無しさん :02/12/23 19:30 ID:nDzftcLT
UFOを目撃したらどこに連絡をすればいいのでしょうか。

65 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :02/12/23 20:09 ID:ajN0bENi
>>64 ぜひ当スレに。でも一銭の得にもなりません。
やっぱり新聞社かな?少しは情報提供料が出るのかな?
その手の情報をすぐ載せるのは朝日かな?(東京スポーツは...)
裏づけでその時点での飛行記録まで調べてくれると良いんですが。
近くの天文台に連絡・確認するのも重要なのかもしれませんね。
警察に言ったってねぇ、何がどうなるのか、人身事故でもありゃ別ですけど。

米軍基地に連絡して、MIBが来るのをわくわくして待つってのも面白いかも?

66 :基地外 ◆u6OZZYSoz2 :02/12/23 21:26 ID:fmVjaNZC
http://www.weeklyworldnews.com/
ウイークリーワールドニューズが一番とりあげてくれそうですよ!

67 :大人の名無しさん:02/12/24 00:49 ID:SPR74sAY
なんか、皆さんマジメですねぇ...
僕はUFO番組は突っ込み入れて見るのが大好きでしたよ。
(もちろん、うんと小さい頃はマジメに見てましたけど)
地球外に知的生命体が存在するか否かなんて、ホントどっちでも良くて、
バラエティ番組としての面白さがあれば良かったです。

矢追さんもまた新ネタ仕入れて世間をあっと言わせて欲しいです。

68 :53:02/12/24 01:07 ID:XBD2OKWQ
>>はい、お茶です さん
”信者”ではない、と書きましたが、マイヤーのコンタクト記録はかなり
前から読んでいて、その中に確かファティマのことも書かれていたように
記憶しています。地球に滞在していた悪意の宇宙人が宗教的扇動の為に信心
深い人たちの前で視覚的な投影を行った、だったかな。
(うろ覚えなので機会があれば調べておきます。間違っていたらすいません。)

最近FIGUがマイヤーの著作の一部の日本語訳を出し(徳間書店)ていますが、
真実だとすればかなり衝撃的です(大方”SF的”で眉唾ものだと笑われる
でしょうけど)。63で言われているようなことも一部に出てきます。

またコンタクト記録の中では62のような経緯(過去の地球の歴史)が出て
きますけれど、ひょっとして はい、お茶です さんは確信犯ですか(W

69 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :02/12/24 01:47 ID:38lvaLCF
>>68 確信犯って、へっへっへっ。
マイヤーの話は実はそんなに知らなくて、と学会の本の知識が大半です。
ファティマの話って、キリスト教文化の中じゃ日本以上に有名な話ですから、
宇宙人説を唱えるのは良くある説なんだと思います。
他にも国際ユダヤ組織が同様に演出した説とか、カトリック系教会の宗教的集団催眠説とか、
結局私のUFOに対するスタンスと一緒で、
「色んな説があるがどれが正しいとは言えない、しかし何かがあり、あった様だ」でして、
その色んな説を見聞きするのが好きなだけです。まあ >>67 さんと一緒ですね。

過去の地球の歴史って、地球人の宇宙人起源説と思いますが、
科学的に彗星・隕石等に付着した有機体が起源だという説がありますので、
それならばこんな事もと考えた話でが >>62 の「ウンコ起源説」
実際そんな説を唱える研究者がいるかどうかは知りません。
>>63 もそうですが、まああまり難しい説じゃないので、
SF等では古典的な話じゃないでしょうか?
ただ色々とこんな事を空想で考えるのも楽しいと...いやクソじゃないですけど。

70 :大人の名無しさん:02/12/24 07:02 ID:xvk9t7BX
俺、見たよ、UFO。
晩飯食いに行った帰りだけど、ふと夜空を見上げると楕円形の光が尾を引いて飛んでた。
それも、えらく速いんだ、飛行機なんかだと完全に音速で飛んでる感じの移動なんだよ。
見上げた頭を動かさないと見失うような。 ところが、それが全くの無音。
自衛隊機が音速で飛べばとんでもない爆音が轟くけど、そいつは無音だったよ。
変だなーと思ってたら、突然、すっと消えた。 
俺に見られてるのが分かったかのように消えた。
雲一つ無い、月夜の晩だった。

71 :基地外 ◆u6OZZYSoz2 :02/12/24 09:01 ID:mJjc6D4Q
>64
>>66は冗談です。羽咋市のコスモアイル羽咋がいいよ!
http://www.city.hakui.ishikawa.jp/ufo/index.html

72 :大人の名無しさん :02/12/25 20:04 ID:Xx48EZ5H
山本譲二の宇宙人遭遇事件は本当だったのですか?

73 :大人の名無しさん:02/12/25 21:48 ID:iB97265z
>>72
ああ、なんかそんなのあったねぇ。
どんなんだっけ?

74 :大人の名無しさん:02/12/25 23:42 ID:iB97265z
今日探検隊が復活したのにこの板では全然盛りあがってなくてガカーリ
熱帯のジャングルに謎の猿人ジュンマが実在したんだけどなー

ちとスレ違いスマソ

75 :195 ◆IyApGKf56Q :02/12/25 23:48 ID:/M7USeug
http://img33.ac.yahoo.co.jp/users/0/4/7/2/mutoudori-img191x250-1034581493area_51_86150-l.jpg
http://img33.ac.yahoo.co.jp/users/0/4/7/2/mutoudori-img225x225-10345814881877.jpg

宇宙人の胎児のホルマリン漬け

76 :大人の名無しさん:02/12/27 10:22 ID:+ps6QKg/
http://www2.justnet.ne.jp/~kiti/Ufo/taiken/toshiyo/toshiyoindex.htm

東京でUFOに乗った人ハケーン!
何で宇宙人と英語で会話してるのかよく分らんがw

77 :大人の名無しさん:02/12/30 22:02 ID:a5QqzBJY
あげまーす

78 :大人の名無しさん:02/12/31 13:39 ID:JNdQ8shd
今日のテレ朝夜九時からの「こうして世界は騙された」
とかいう番組は面白そうですね。
私はプロレスファンなので猪木ボンバイエを生で見て
テレ朝の方はビデオで見ます。

79 :大人の名無しさん :03/01/01 03:26 ID:1KhNGgeq
>78
見たぞー! >43あんた鋭いYO

でも月面にエイリアンが居たってのは信じられん

80 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :03/01/01 03:55 ID:mySWr2L3
しまった、>>78 さんのレス、気がつかなかった、見逃した〜
私もボンバイエ観てたもんで。

テレ朝サイトの番組紹介
http://www.tv-asahi.co.jp/special/20022003/contents/1231_2100.html

う〜観たかった。
アポロ月着陸“疑惑”ネタ、FOXTVでの番組は観たんですが。
宇宙人尋問ビデオは知らんかった。
サイババVSランディは、どちらも胡散臭くて面白かったろうに、
ほんに惜しい事をしてしもうた。再放送がある事を期待しよう。

81 :Diet Coca・Cola ◆MmGo4oCId2 :03/01/01 05:07 ID:2uP4ZPCi
>>80
宇宙人尋問ビデオは見る価値無しでしたよ。
煽りとして番組が用意した再現フィルムの方が本物っぽかった。
(番組内でもたけし他がそう言って茶化していた・・・)
SFX等が目覚しく進歩した現在に東映の「妖怪大戦争」並の
特撮見せられても何もいえませんです。(w

82 :大人の名無しさん:03/01/01 07:50 ID:x6ohRse/
面白かったですね〜「ダマサレタ」の番組。
やっぱり韮澤さんと大槻教授のバトルが良いですね。
久々に声出して大藁でした。

ワテクシも宇宙人、信じてるんだけどなぁ。
サイババは下手クソな手品師と言う結論に…。

83 :大人の名無しさん :03/01/01 17:51 ID:rMTZIvUA
サイババってペテン師特有の顔つき
手品も小学校のお楽しみ会並

84 :大人の名無しさん:03/01/02 21:46 ID:dw4dGn3b
モンキーマンは大爆笑だったYO!

なぜ謎の生物がヘルメット??!

85 :大人の名無しさん:03/01/03 01:29 ID:2Pni3aD1
UFO好きのみなさん、今年もよろしく。

86 :大人の名無しさん:03/01/03 02:44 ID:owiLaNsF
>>コロッケ
古代人的UFO観を卒業するために「エイリアンの夜明け」角川春樹事務所
くらいは目を通してください。ちみ、デンパが入っているとか言われてい
たようだから ・・・最後まで読めるでしょう。

87 :大人の名無しさん:03/01/03 03:13 ID:buN6Cpnc
折れは全てのミステリの中で、地球外生命ってまだ可能性があると思ってる、科学的に。
単純に考えても、銀河系の中に無数の太陽系と同等な存在があり、さらに銀河系もまた
大宇宙の中では、一つの点に過ぎない。この際最大の問題は、ある程度まで発達した
文明を持つ惑星が、宇宙の中で同時間に存在しうるか、という事なのでは?何億年の時間
のスパンの中で、ちょうど文明のある程度のピークがかち合うというのは難しかろう…


88 :大人の名無しさん:03/01/03 03:42 ID:8OGCaPfB
すると驚くべきことに、アメウシハクカルメの息子スサダミコは、
高天使鶏(こまかけ)と呼ばれる空挺に乗って天界から地上に天
下り、世界各地を治めたことが記されている。その高天使鶏こそ
は、日本神話に登場する高天原の神々が使った乗り物の「天の浮
き船」ではないか。 また、広島県の葦嶽山ピラミッドの近くに
ある蘇羅彦神社の祭神はホホデミといわれ、ホホデミが天空を司
った神(蘇比古)であり、空挺に乗って世界を治め、地球の各地
にピラミッドを造った王であるという言い伝えがある。
と、高橋良典さんが某書で書いております。



89 :ヘタレ触媒:03/01/03 05:18 ID:HtZzy5oG
>>58、ぴょん吉
>>・・・と、誰も信じてくれなかった話ですが(w
>>この体験をするまでは一切、矢追純一の番組なんぞ興味なく見ていなかった
>>俺ですが、それ以来はかなり興味を持ち出しましたね。

UFOを目撃した人は、見ちゃったというより見せられた、が定説になりつつあります。
「誰も信じてくれなかった」時期にあなたの何かが熟成されていたのでしょう。

詳しくは>>オメガプロジェクト(春秋社)をご一読ください。
臨死体験者が体験後に超能力者、霊能力者のように精神的にも肉体的にも変化する
ケースがとても多い。とは今や常識化していますが、実はUFOに接近遭遇した人
にも同じような変化が起きているようだとアカデミックに追求しているちょっとお
堅い本で、あの疑い深いと学会の山本弘先生もご自身のHPのなかでお薦め本にし
ています。






90 :大人の名無しさん:03/01/06 17:07 ID:Isjvcu8H
デマと真実混ぜて情報垂れ流してるのが許せない。矢追いの木スペ真剣に見てた
自分が哀れ。

91 :大人の名無しさん:03/01/06 22:28 ID:tFoWDXzK
日本で最も信憑性あるグレイ型エイリアン遭遇の事件は甲府事件。

92 :大人の名無しさん:03/01/06 22:41 ID:114mNKnx
http://homepage3.nifty.com/FLARE/UFOHistory.html


93 :195 ◆IyApGKf56Q :03/01/06 22:45 ID:X3wCvR3O
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6451/92sangiin_hirei/ufo.jpeg

開星論のUFO党の記事

94 :大人の名無しさん:03/01/07 10:18 ID:M2lC/2KK
東スポの真実書いて、TVでデマ流すから混乱しる。
UFOは実在します。

95 :大人の名無しさん:03/01/10 21:44 ID:L+lcX9ig
宏観異常情報

ここ面白いよ。
どうみても「ただの雲だろー」「ただの夕焼けだろー」って写真に大げさな解説付けて
紹介してる。マジかボケてるのかイマイチ不明だが、多分マジなんだろうなー

今まで一番笑ったのが、去年の夏ごろに「道でセミが死んでいました。初めて見ました。」
って解説で、なんてことはないセミの死骸写真がうpされてたやつ。
セミが死んでるのがなんで地震の前ぶれなんだよ〜

96 :大人の名無しさん:03/01/10 21:46 ID:L+lcX9ig

http://www1.pisco.ous.ac.jp/maspa/view/infoview.asp

貼るの忘れてたw

97 :山崎渉:03/01/12 01:08 ID:ibi7JikJ
(^^)

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)