5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【春夏】季節のおすすめ作品【秋冬】

1 :名無しさん@魚好き:02/12/20 10:35 ID:HsXL00Nj
その時季にちなんだおすすめの
文学、映画、マンガ、その他を紹介しましょう。

2 :名無しさん@魚好き:02/12/20 10:43 ID:wgomsmaK
さしあたり、クリスマスが近いということで、
O・ヘンリー『賢者の贈り物』。
ストーリーは、みなさん、ご存知ですよね。

3 :大人の名無しさん:02/12/20 10:50 ID:UEv/UfM5
しらん!

■■■■■■■■■■■■終了■■■■■■■■■■■■■■■■

4 :名無しさん@魚好き:02/12/20 10:53 ID:wgomsmaK
http://www.hyuki.com/trans/magi.html
『賢者の贈り物』は↑ここで読めます。

それから、クリスマスイブのいろんな人の様子を描いたマンガ
『菜の花畑は満員御礼』(樹村みのりさんの「菜の花」シリーズの最終話)もいいです。
今では、単行本を入手しにくいようですが、私は、だいぶ前に
古本屋で、ブロンズ社の『菜の花畑のむこうとこちら』を手に入れました。
秋田書店の『ふたりが出会えば』(絶版)にも収録されています。

5 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :02/12/20 11:44 ID:VnJrX0sR
なかなか面白い企画で、ついつい私もつられまして、
「青空文庫」( http://www.aozora.gr.jp/ )で、
太宰治の「メリイクリスマス」を読んできました。

まあ季節・クリスマスにはあまり関係が無いと言えば無い内容なんですが、
あまりクリスマスだからと言って取り立ててなにがある訳じゃないんで、
私の様な人間には親近感が湧く話です。
お薦め...って程ではありませんが、お暇でしたら。

しかし、この私がこの作品を読んだのは14歳の頃。
もう30年経って、主人公の年齢38歳をとっくに越えている訳で、
まあ本来ならこの作品に感じる物も大きく変わっている筈なんですが、
子供のくせにオヤジ臭かったのか、精神的に成長してないのか、
ま、せいぜい話の環境がリアルになっただけで、
昔同様主人公のスケベ心と、酔っ払い紳士の振る舞いへの愛着。
主人公(作者)への「このエエ格好しいが!」の気持は変わりません。

6 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :02/12/20 12:02 ID:VnJrX0sR
ついでに漫画でクリスマス。
大変マイナーな作品なので、ご存知無い方が多いでしょうけど。
今敏という作家の「ワールド・アパートメント・ホラー」という単行本。
講談社から1991年に出た本で、表題作は大友克洋原作で、映画にもなった漫画版。
この本に「JOYFUL BELL」という短編があり、
これがクリスマスを題材にしたとても良い作品。実に子供が可愛い。
他の作品も面白いので、ブック・オフで見かけたら、騙されたと思って騙されて下さい。 

7 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :02/12/20 13:37 ID:VnJrX0sR
映画はな〜、米国産クリスマス映画なんて、ハナっから観ないからなぁ。
まあ「戦場のメリークリスマス」...ラストの北野武のどアップと台詞。
そういえばどことなく先の太宰治の「メリイクリスマス」に通ずる所があるような、ないような。

ところで、>>1 で、その他ってあるけど。
季節柄「クリスマスソングの名曲」ってのもアリかな?
私がクリスマスソングで一番好きなのは、「ママがサンタにキスをした」
歌の題材抜きに、このメロディは妙に私の心の琴線に触れます。

いしいひさいちのネタに
「パパがサンタにキスをした」「違うわよ、それはホモの夜這いよ」
ってのがありましたが...これもクリスマスネタの紹介。

8 :名無しさん@魚好き:02/12/20 16:27 ID:wgomsmaK
>>5-7
はい、さっそく、ありがとうございます。
歌もありっていうことで、どんどんお願いします。

9 :大人の名無しさん:02/12/20 16:59 ID:eA/FbbfX
それだけかよ(プ
板の私物化ヤメレ

10 :大人の名無しさん:02/12/20 18:50 ID:ucPBmJeN
さすが魚好きの立てるスレは面白い!

11 :大人の名無しさん:02/12/20 19:36 ID:6aXD2znq
日記スレ
読んだ本スレ
このスレ
どれも同じに見えるんだけど・・

12 :大人の名無しさん:02/12/20 20:48 ID:6aXD2znq
気のせいだろ(プ 名無しの分際で
魚好きに失礼だよ

13 :12:02/12/20 20:50 ID:ucPBmJeN
IDかぶった。なんで?

14 :195 ◆IyApGKf56Q :02/12/20 23:07 ID:CdO5Kk+v
(クリスマス)

・クリスマスキャロル(ディケンズ)

・メサイア
(大晦日)

・おおつごもり

・テレ東『にっぽんの歌』に出てくる霧島昇・東海林太郎等々の物故者の映像

15 :195 ◆IyApGKf56Q :02/12/20 23:07 ID:CdO5Kk+v
(松の内)

・高島暦


16 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :02/12/21 00:04 ID:r5VqWxOD
さてクリスマスばかりでもなく、今の季節で効果的なのが「山岳もの」
夏の暑い中読むより、冬の寒い中で読む方が臨場感があってよろしい。
と言っても、私は読んだ事無いです。面白そうだけど。
でお薦めなのは漫画、画:谷口ジロー、原作:遠崎史朗の「K」
これは面白い。滑落の恐怖、氷壁の過酷さ、その温度が伝わる画は迫力があります。
是非ともなるべく大きな版の本で見て頂きたいです。
山岳ものを読み、雪降る夜に震えて眠れ!ときたもんだ。

17 :名無しさん@魚好き:02/12/21 17:34 ID:ov8ZIiNp
今の時季の話ではないのですが、石坂啓が『週刊ヤングジャンプ』に
連載したマンガ『安穏族』の中にあった、ひねくれてしまって
世の中の誰にも必要とされてないんじゃないかと思っていそうな
男の子が出てくる話など、こういう時季には、思い出すことがあります。
タイトルは、失念しました。

>>5
>太宰治の「メリイクリスマス」

短い小説なので、今、青空文庫で読んでしまいました。
なんとはなしに、いいですね。
クリスマスにはうなぎがよく似合う。
と言ってみるテスト。

>>14
>クリスマスキャロル(ディケンズ)

この機会に、ブックオフの100円の文庫本で読んでみることにしました。

18 :195 ◆IyApGKf56Q :02/12/22 12:51 ID:Jq+XSGZs
昨日、蔵書をぱらぱらと開いた。
大晦日は井原西鶴『世間胸算用』に訂正します。

19 :名無しさん@魚好き:02/12/22 13:13 ID:fyWR4/qB
>>17の『安穏族』の中の話のタイトルは「あのときの秋」でした。
ヤンジャンコミックスの表紙の折り返し(作者近影などが載るスペース)には、
20年前のオシャレな辻元清美の顔写真が載っています。

>>18
>大晦日は井原西鶴『世間胸算用』に訂正します。

あ、先に出されてしまいました。
大晦日がもう少し近づいてから出すつもりでいました。

年越しの晩の落語といえば「芝浜」でしょうか。

>>11
>読んだ本スレ
  その日、もしくは、ごく最近読んだ本とその内容などを書くスレ
>このスレ
  いつ鑑賞したかに関わらず、その時季に合ったおすすめの
  作品を紹介するスレ
  本に限らず、映画、マンガ、音楽、演劇など、なんでもあり
>日記スレ
  日記代わりになんでも書くスレ
  読んだ本や観た映画などを書いてもかまわないけれど
  もちろん、その他のことを書いてもかまわない
という感じでしょうか。

20 :名無しさん@魚好き:02/12/22 17:23 ID:fyWR4/qB
ものすごくいい「芝浜」を見つけました。
全部読むと、ちょっと時間が必要ですが、それだけの価値はあります。
http://rapi.vis.ne.jp/giko/sibahama.htm芝浜

21 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :02/12/25 22:06 ID:S+CviWv9
一応こちらにもクリスマスソングサイトのリンク
http://www3.justnet.ne.jp/~s.okajima/midi/xmas.htm

メリ〜クリスマ〜ス!!


22 :195 ◆IyApGKf56Q :02/12/25 23:15 ID:/M7USeug
季節のお奨めといえばニットで御座います。
並太か極太ですと、数日で帽子とマフラーが編めます。
そんなわけで、
冬は『雄鶏社』とか『ヴォーグ社』のニット手編み関連の書物がお奨めです。

23 :名無しさん@魚好き:02/12/26 16:18 ID:helPlwLG
日本の年末には、ベートーベンの第九が年中行事として定着しているようですが、
その中で合唱に使われているシラーの「歓喜に寄す」、
これは、「喜びの歌」というタイトルでベートーベンの曲に付けられている
日本語の歌詞(晴れたる青空 漂う雲よ 小鳥は歌えり 林に森に
心は朗らか 喜び満ちて 見交わす我らの明るき笑顔・・・というの)
とはだいぶ違っていて、さすがベートーベンが感激して曲を付けることを
決意したというだけのことはあります。
http://faculty.web.waseda.ac.jp/guelberg/LOCAL/freudeja.htm

本当は、韻を踏んでいたりするので原文(ドイツ語)で読めるとよいのです。
http://www.geocities.com/Vienna/7280/demenu.html

24 :名無しさん@魚好き:03/01/01 21:54 ID:we/id+q9
「新年」もしくは「正月」という言葉で始まる文学作品がないかと
「青空文庫」で探して、一つだけ見つけることができました。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000311/files/2646_7429.html

たった今、通読してみましたが、実にフレッシュな作品であると
私などは感じ入ってしまいます。

25 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :03/01/02 00:39 ID:LVHfsoav
落語の「初天神」
私、関西の風習にそんなに詳しくなくて
話を見てみると一月二十五日となってますが、
まあ雰囲気、初詣と言うことで季節的にはおすすめなのかと。
TVでご存知、「丁度今日観たよ」って方もおられるでしょうが、
まあ一応文字で楽しむのも御一興かと思いましてご紹介。
http://www.niji.or.jp/home/dingo/rakugo2/hatsutenjin.html

ついでにこのサイト、艶笑話もありますので、
季節に関係無くお好きな方にはお薦めです。へへへ
http://www.niji.or.jp/home/dingo/rakugo/

26 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :03/01/03 20:03 ID:gBuE+pvS
正月も三日になってナニですが、
チョット「春の海」のMIDIを探しまして、
こちらがまあおすすめかと思いまして。
http://www3.justnet.ne.jp/~ttashimada/haru-no-umi.htm

まあ、三日も経ってちゃ聴き飽きたかもしれませんけどね。

27 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :03/01/04 11:27 ID:/EXhqpX5
>>16 で、冬は山岳ものなんて事書いたけど、
本日フジテレビ系列で「ホワイトアウト」を放映。
私は見たことが無いのでお薦めじゃありませんが、面白いのでしょうか?
しかし、NHK・BS2、PM9:30から「プライベート・ライアン」をやるので、
そちらを観ようとは思いますが。

28 :大人の名無しさん:03/01/04 11:27 ID:KkcLM1Bm

http://www.venusj.com/sample.htm

29 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :03/01/04 11:44 ID:/EXhqpX5
>>28 エロサイト広告が季節のお薦めって...さては、書初めだな!

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)